3月16日は柏原東小学校の卒業式でした。
45人の卒業生、これからの誓い、親への感謝、大きな声で発表していました。
お別れの言葉や歌もしっとりしました。
ちょうど私も別れの時を迎えているからか、いや、毎回(笑)、言葉や歌詞でウルウルきてしまいます。

今年も校長先生の素晴らしい祝辞に感動しました。
文章を組み立てているときにすでに流れが出来ているのでしょうね。やはり今年もノーペーパー。

そして、校長先生の教えが浸透してるなと、いつも感心するのが児童の椅子の座り方です。
背もたれにはもたれず、背筋を伸ばし手は太もものところに置き、足はブラブラさせない。
6年生は当然ながら5年生も2時間、最初から最後まで姿勢正しく座っていました。
子供を見習って私も同じようにするのですが、背もたれがあるのにもたれず、ずっと姿勢正しく座っているのは大変です。
このことを毎年ブログに残しているかもしれませんが、こういう姿勢が大事なんだと思うのです。
大人になってもこういう所作1つ1つが活きてくると思います。
落ち着きがあり、人の話を聞くことができるように教えてもらえていて、この児童たちは幸せだと私は心から思います。
そして、今年度末で校長先生は定年退職となります…。
DSC_1336
そのあと、リビエールホール前に献血車がきていたので久しぶりに献血をしました。
昔は血中の鉄分濃度か何かの比重が足りず、献血したくても通りませんでしたが、近頃は全く問題なし。
最近気になるのが血圧です。今まで上が100ほどだったのですが、130を超えることがしばしばあります。
怖いです💦
DSC_1338~2