産業への個人質問の答弁にもあったように、柏原市で創業する場合、支援が受けられるようになりました。
以下、広報かしわら7月号に掲載されているのを抜粋しました。

次の支援メニューが利用可能になりました。
 
1)創業に必要な4つの知識(経営・財務・人材育成・販路開拓)を修得できる個別相談支援
 
2)創業に必要な4つの知識を修得できる創業講座および創業セミナー
  ※詳細は整い次第広報およびウェブサイトでお知らせします。
 
また、1カ月以上、前述の支援メニューを利用し、4つの知識を修得した方は、「特定創業支援事業を受けた者」として証明を受け、次の支援メニューが利用できます。
 
1)株式会社を設立する際の登録免許税が半額に軽減。
  ※ 資本金の0・7 % → 0・35%、最低金額15万円→7・5万円
 
2)無担保、第三者保証人なしの創業関連保証の融資枠の拡大。
  ※1000万円→1500万円
 
3)無担保、第三者保証人なしの創業関連保証の利用対象の拡大。
  ※事業開始の2カ月前→事業開始の6カ月前
 
創業しようと考えている方、興味をお持ちの方はぜひ窓口までお越しください。
問合せ 産業振興課☎972‐1554
柏原市商工会☎972‐0881
日本政策金融公庫東大阪支店☎06‐6782‐1324 
文書名 _h2707koho-2