柏原市議会議員 山口ゆか ブログ

柏原市議会議員 山口由華の日ごろの活動を発信しています。

今日の出来事

足場倒壊、復旧作業←完了

大雨と強風によって最悪にもJRの線路上になぎ倒されてしまった新庁舎の足場の撤去作業が朝から執り行われています。
夕方17時半の時点で3分の2まで進んだようです。
撤去作業が終わったら、次はJRの皆さんで線路の復旧が行われます。
柏原駅も朝から停電しているようです。
多大な影響が出ています。
JRの方々にお話をお聞きしますと、明日の朝の運転再開を目指したいとの事でした。
恐らく夜を徹しての作業になるかもしれません。
現場には対策本部も設置されていました。
これから暗くなり見えにくくなります。
お疲れとは思いますが、復旧作業宜しくお願いいたします。
DSC_1788Point Blur_20200708_183114
Point Blur_20200708_183248
YouTube産経ニュースより

追記→20時の時点で明日の始発は運転を見合わせるとのことでした
23時に情報の更新があるので、通勤通学の際は今後の情報にご注意ください!
Screenshot_20200708-202815~4

追記→22時の様子
DSC_1794
DSC_1800


7月9日
夜を徹して作業していただき、6時台からJR大和路線が運行再開しているようです。
JR大和路線をご利用されてる皆さんには本当に多大なご迷惑をおかけしました。
今回の事故について調査の結果が出ましたら、今後のことも含め議会で取り上げてまいりたいと思います。

IMG_-oeqvf6


柏原市も大雨、突風

明け方のゴーっという雨の音と雷はとても怖かったです。
急いで川の様子をネットで確認しましたが、川の水位は危険レベルには達していかなかったようで安心しました。
が、JR大和路線の運転見合わせの一報がありました。
加茂ーJR難波間 運転見合わせ、再開の目途たたず。
その後、判明したのは建設中の柏原市新庁舎の足場が突風によって倒れてしまい、すぐ隣のJRの線路を覆ってしまいました。
架線も外れており、かなり復旧作業に時間を要すると思われます。
現在、鋭意、建設業者とJRが対応しています。
大変な事態となりました。
一刻も早く復旧され、JR大和路線が再開されますように。


大和川の定点カメラYouTubeでみることができます。

また、川の防災情報スマホ版はこちら

写真は午前6時21分に現地へ行き撮影しました。
DSC_1784
DSC_1785
DSC_1786
DSC_1787

国からのマスク届きましたー!

ありがたい。
ポストにマスクが入っていました。

「一住所あたり2枚の布マスク、十分な量でないことは承知しておりますが、使い捨てではなく、洗剤を使って洗うことで、何度も再利用可能ですので、ご活用ください。」

わかりました。わが家は希望者への配布といたします。
もし、足りない場合は追加配布を申し込めるようですが、現在は配布完了している東京都のみ受け付けています。
大阪はもうしばらく後になりそうですね。

追加希望の方はこちらから
IMG_20200528_163651_950
早速つけてみました。
IMG_20200528_173524_232


遅ればせながら自作マスク

まだまだ柏原市の店頭でもマスクや消毒液に加えて、トイレットペーパーやキッチンペーパーが売り切れとなっています。
わが家は普段の在庫しかしていないので、いざ買いに行くと在庫切れになっていて、特にトイレットペーパーはかなり焦ります(汗)

そして、遅ればせながら私も布マスクをしようと思い、YouTubeで縫わずにハンカチとゴムで簡単に作る方法を見つけて早速作ってみました。
着けてみると意外に心地よい。
ハンカチ生地だからそもそも肌に優しい。
医療用マスク以上の効果がなくとも、これなら対面する時に相手に呼気が届かずに済みます。
これからハンカチマスクデビューです。

第1作目
PhotoGrid_1587536373398
第2作目はヒダを付けてみました。
PhotoGrid_1587604864312

まだまだ新型コロナウイルスの感染が治まりません。
しばらくは自粛期間が続くと思われます。子どもたちの教育のこと、経済のこと、大変心配ですが、だからこそ今は皆で協力して、この危機を乗り越えたいです。
そして、ワクチンと治療薬の1日も早い開発を願っています。

今、医療や福祉、様々な現場で奮闘していただいてる皆さんに心より感謝申し上げます。

コロナに勝つ!

#柏原市 
#コロナに勝つ 

1月後半からの活動報告(Facebook・Twitterより)

FacebookとTwitterの投稿記事をシェアします。
やはり2月後半からは新型コロナウイルスに関する投稿ばかりです。
一刻も早い収束を願うばかりです。

1月19日


1月31日


2月1日




2月10日


2月16日


2月19日


2月20日


2月27日


2月28日




3月1日




3月4日

CO-BUKURO(こぶくろう)と共にゴミ拾い

本日はゴミ拾いのボランティア活動
関西福科大の学生 CO-BUKURO(こぶくろう)の毎月の活動に参加させていただきました。
"まちをキレイにしたい。子どもたちにも同じおもいを持ってほしい。"という目的をもって活動を始めたそうです。
ゴミ袋には子どもたちの絵が書いてます。その袋にゴミを集めます。

驚いたのが、ゴミ拾いをするために学校が休みの日に電車に乗って柏原に来てくれる学生もいる事です。
学生の志しに感動します。

CO-BUKUROのWebサイトはこちら


見出し画像

現在の運営体制と各種メディアについて

2019/12/08 17:25
CO-BUKUROとは
machiをきれいにしたい。こどもたちにも同じomoiをもってほしい。
という想いのもと
こどもたちが絵を描いたごみ袋を使って、毎月第3土曜日にごみ拾いを行っている活動です。
団体名:CO-BUKURO(CONNECTED BY GOMIBUKURO)
活動エリア:大阪府柏原市
設立:2017年10月
活動内容:地域密着型ごみ拾いコミュニティの運営
活動日:毎月第3土曜日10時から12時 ※7月〜9月は15時から17時
活動理念:machiをきれいにしたい。こどもたちにも同じomoiをもってほしい。
是非、サイトの投稿も読んでみてください。
学生たちの想いがたくさん詰まっています。



私も朝の見まもり活動中に時々ゴミ拾いをしますが、タバコの吸殻の多いことに本当に悲しくなります。
そんな時に地域の大人の方が率先してゴミを拾ってくれたり、公園の掃除をしてくださる姿を見かける事があります。本当に有難いことです。

CO-BUKUROの活動は毎月第3土曜日の朝10時に行われています。
また参加したいと思っています。

IMG_20200118_165209
DSC_1255
DSCPDC_0003_BURST20200118110712029_COVER
DSC_1261
DSC_1262
DSC_1264





年が明けて

年が明けて12日が経ちました。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
6日はJR柏原駅頭で新年あいさつも兼ねて活動報告書を配りました。
ちょうど通勤ラッシュの時間帯にJR大和路線のレールトラブルのため上下線とも運転見合わせとなり、多くの利用者の足止めとなって初出にも大きな支障が出たのではないでしょうか。年明け初日の朝から大変だったと思います。
DSC_1195
DSCPDC_0000_BURST20200106080835787

その後市役所へ行き、会派で新年のあいさつをした後、柏原えびすへ。
DSC_1200

7日は法善寺駅で朝のあいさつとチラシを配りました。家を出た時、朝焼けがとても綺麗だったので写真に撮りましたが、うまく色が出てないですね(泣)
法善寺駅ではいつもチラシを受け取ってくださる方、声をかけてくださる方々のおかげで元気をいただき有難いです。
DSC_1201~3

午後からは年賀交礼会へ。
DSC_1204

8日はいよいよ学校が始まるため朝の見まもりも再開したところ、朝からけっこうな雨。それでも傘をさしながら子供たちは元気に登校していきました。
10日は広報委員会があり、市議会だより2月号の原稿チェック。
そして本日12日は藤井寺河川敷で消防出初式が執り行われました。
消防関係の皆さんの日々の尽力に感謝します。
今年も一斉放水(いつ見ても圧巻)と関西女子短期大学付属幼稚園児たちのかわいいソーランと放水が披露されました。
帰り道に大正通り商店街で毎月第二日曜日に開催される「をかしわらマルシェ」へ。BBQのいい匂いがしていました。寒い中、出店された皆さんお疲れ様でした。
PhotoGrid_1578798049178
PhotoGrid_1578798269752
明日は成人式です。
新成人の皆さんの華やかな晴れの姿でお会いできるのを楽しみにしております。











今、お配りしているチラシです。是非お読みください。
UP_vol.13_omote
UP_vol.13_ura

12月議会の個人質問の動画です。ご覧ください。














































議会での質問、行政に切り込んでいく山口ゆかを見てください!

来年も宜しくお願いいたします

今年は御代がわりの儀式が執り行われ、令和の時代の幕開けとなりました。
今まで全く知らなかったラグビーに沸き、「にわかファン」として日本代表を一生懸命応援し、沢山の感動をいただきました。

また、自然災害が猛威を振るい、堤防の決壊、家屋の浸水など、日本各地で大きな被害をもたらしました。
被害を最小限に食い止めるべく、平時から出来ることをするために、国は昨年より「国土強靭化」3ヵ年緊急対策の予算をつけました。地方自治体に対して各地域の脆弱なところを洗い出すため「国土強靭化地域計画」を作らせ、計画に沿った事業に対して予算配分をしていくというものです。
柏原市ではまだ地域計画を策定していません。
12月議会の個人質問で取り上げ議論しました。
内容についてはチラシに掲載していますので、是非ご一読ください。

28日〜30日の各地域の夜警も終え、もう今日は大晦日です。
この一年間もご支援いただき真にありがとうございました。
来年も様々な問題を取り上げ議論してまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。
皆様にとって良い年となりますように。

UP_vol.13_omote
UP_vol.13_ura


12月議会の個人質問の動画です。是非ご覧ください。





ヘアードネーションしました。

長かった。
髪も伸ばす期間も、本当に長かったです。
決意してから2年弱ほどかかったように思います。
ようやく切れる長さまで伸ばしたので、髪を切ってきました。
31 cm以上あるとのことでホッとしています。
ただ、持った時に少なく感じました💧

この少しの髪だけど、誰かに使ってもらえる時があると思えば感慨深いです。

寒い冬がやってきます。
私の首はスースーしています。
風邪をひかないように気をつけます。

パーマークさんにて
2019120707542200
2019120707555800~2

自転車を大事に使うこと

数年前まで通勤に使っていたスポーツタイプの自転車ですが、ずっと乗らずに置いていたのでクモの巣がはっていて、サドルやハンドルのゴム部分が溶けてきたりと、全く乗れる状態ではなく諦めていました。

そんな時、大正商店街の大正Pocketという場所で毎月第2日曜に開催されている「をかしわらマルシェ」で自転車修理の『プリンス自転車』さんと出会いました。

店主の下田さんは、まだ乗れる自転車がどんどん廃棄され、新しい自転車を購入する現代のスタイルに一石を投じていて、子供たちに自分で自転車を磨いたり、修理することの意義を伝えるワークショップをされています。

私も子供の頃は親に教えてもらって磨き粉でサビを落とした記憶があります。とれていくのが楽しかったです。

そのお話を聞いて、私もクモの巣たくさんの自分の自転車を磨かないと!と思い、下田さんのところまで2回ほど通って教えていただきました。

もう捨てようかと迷っていましたが、愛着あるしほったらかしにしていました。

で、現在、復活して乗れてます(*^^)v
愛着のある自転車だったので、また乗れることが嬉しいですね。

モノを大事に。

今はなんでも使い捨てになっていますが、直せるものは直して大事に使っていきたいですね。YouTubeに色んな動画がアップされています。私も最近は、YouTubeにお世話になって、片付けや家の修理なんかも頼っているところです。かなり便利になりました。

工夫次第で、色んな事にチャレンジ出来ますね。

下田さんのWebサイトはこちら


before
DSC_1598
DSC_1600

after
DSC_1813
写真ではわかりづらい!

マラウイについて学ぶ~異文化学習

先日、議会と大学連携事業で留学生と交流をしましたが、その中の一人で、マラウイからお越しのエバソンさんが、異文化学習講座の講師として1時間半マラウイについてお話をされました。
エバソンさんはマラウイでは高校の体育の教師をされており、日本には1年半滞在して、日本の教育を学んでおられます。母国語はチェワ語(他にも民族言語あり)と英語で、日本語は全く話せなかったそうですが、1年の滞在で片言ではありましたが、十分に私たちに通じる語学を身に付けていました。
マラウイは主に農業が盛んで、タバコや砂糖などを輸出しており、日本からは車を輸入していて、国内には日本の車がたくさん走っているそうです。健康面で昨今は禁煙ブームですので、タバコ産業が悲鳴を上げているそうです。
観光ではマラウイは人気があり、マラウイ湖は琵琶湖の44倍の大きさで、漁業や湖水浴などでにぎわっているそうです。
四季があり、日本とは逆で、8~11月が春、12月~2月が夏、3月~5月が秋、6月~7月が冬で、夏は45度まで気温が上がりますが雨がよく降るので暑さはマシで、冬は7度くらいまでしか下がらないそうです。
宗教はキリスト教が86%、イスラム教が13%、他1%で、独立記念日が7月6日です。
教育システムは8・4・4で、小学校が1年~8年生、中学校2年間、高校2年間、大学4年間です。小学校の最初の4年間は現地の言葉で学び、5年生からは英語で学ぶそうです。
また、教員不足が課題で、学校施設の設備等もあまり良くないそうです。
エバソンさんは日本から帰国したら、教育庁に入って学校環境の整備に努めていきたいそうです。教育への熱い思いをもって日本で勉強されています。しっかり学んでマラウイで経験や知識を活かしてほしいですね。
DSC_1612
2019110720355300

H3111danjoibunnkanokurasi


今回でフローラルセンターの講座を受けるのは2回目です。1回目は市民講座で「リンパセルフマッサージ」を受けました。血流が良くなる気がして、これはかなりハマっています。
今月から市民大学講座が始まるようです。市のHPはこちらです。

全10回
回数 日時 テーマ(内容) 講師
1 11月14日(木曜日)  10時~11時30分
開講式
生活に活かす心理学
大阪教育大学教授グローバルセンター長 高橋 登 氏

2 11月22日(金曜日) 10時~11時30分
人生再設計のすすめ
 ~これからが面白い第二の人生~
市民企画塾 吉田 清彦 氏

3 11月29日(金曜日) 13時30分~15時
クスリと上手に付き合いましょう
 <病気にならないように!なってもきれいに治るように!>
近畿大学名誉教授 石川 欽司 氏

4 12月6日(金曜日) 10時~11時30分
今こそマハトマ・ガンジーに聞いてみよう
 ~混迷の時代へのメッセージ~
大阪学院大学名誉教授 関西日印文化協会副会長 三上 敦史 氏

5 12月12日(木曜日) 10時~11時30分
楽しく心と身体を動かそう
NPO法人 みんなのスポーツ協会
事務局長 健康運動指導士 池島 栄治郎 氏  

6 1月17日(金曜日) 13時30分~15時
地球をつづかせるためにーSDGs(持続可能な開発目標)を学ぶ
大阪大谷大学教授 岡島 克樹 氏

7 1月23日(木曜日) 10時~11時30分
『平家物語』から“おもてなし”の心を学ぶ
大阪教育大学教授 小野 恭靖 氏

8 2月6日(木曜日) 10時~11時30分
「障害者差別解消法」について
 ~誰もが安心して暮らせる社会をつくるために~
大阪市立大学講師 松波 めぐみ 氏

9 2月13日(木曜日) 10時~11時30分
70年大阪万博から50年
柏原市立歴史資料館 石田 成年 

10 2月28日(金曜日) 10時~11時30分
多様性理解のその先にあるもの
閉講式
元大阪府教育委員会主任指導主事
帝塚山学院大学講師 布川 孝子 氏

※テーマは、講師の都合により変更する場合があります。
場所 フローラルセンター(柏原市役所別館3階)

対象 市内在住の方 40名

申し込み フローラルセンター 電話072-972-1501(内線5301)

第36回 消防技術錬成会

柏原市、羽曳野市、藤井寺市管内の事業所による自衛消防隊部会の消防技術錬成会が行われました。

消火操法を点数を付けて競い合うのですが、屋内消火栓の部は九櫻さんが2位に、小型ポンプの部では1位が昨年に引き続き岡村製油さん、2位に大阪有機化学工業さん、3位に日鉄精密加工さんと、柏原市の事業所さんがトップ3を獲得されました!
皆さんの努力は大変誇らしいです。
仕事をしながら日々訓練されている様子が伺えました。
おめでとうございます!
PhotoGrid_1571298954143
FB_IMG_1571298466540

柏原西保育所の運動会、大県本郷線の工事現場視察

15日は台風で順延となった柏原西保育所の運動会が開催されました。
平日ですが、たくさんの保護者の方、特におじいちゃんおばあちゃんがたくさん応援に来られていました。朝いちで健康診断があり、遅れての参加となりました。
よちよち歩きの赤ちゃんからしっかりした年長さんまでいるので、一年一年の子どもたちの成長を感じることができます。とても微笑ましいです。
PhotoGrid_1571272979541

16日は大県本郷線の進捗状況の説明会と現場視察がありました。
現在、JRのアンダーパス工事が行われており、完成予定は令和2年度末(2021年3月)でありましたが、実際に工事を進めていくと地盤が軟弱であったり、地下水位が高いことによる対策等に時間を要したため、完成予定が15カ月遅れることになったとの報告を受けました。
工事付近の地盤調査をしているので、実際に掘り進めないとわからないことがあるということで、かなり軟弱で土を固める作業が難航したそうです。地上では電車が運行しているため、ズレを生じないようにレーザー監視作業も並行しているとのこと。夏はレールが膨張してしまうので、作業は進められないそうです。
アンダーパスの工事が遅れるため、道路工事にも影響し、令和3年3月完成予定が令和4年6月になるとのことです。
また、柏原中学校グランド南側の歩道は、今年12月末には開放される予定です。(当初予定は10月でした)
完全開通まで、あと2年半ほどかかります。
今後も安全に工事を進めていただきたいと思います。
PhotoGrid_1571275265679




向精神薬を考える

知り合いの方から向精神薬を考える意見交換会にお誘いいただきました。
事前に資料を送っていただいており、読んでみて初めて薬害の実態を知った状況での傍聴でした。

元患者さん(とはいっても未だに薬の副作用で苦しんでおられます)、現患者さんからの実体験のお話しや、学校現場(発達障害)、介護の現場(認知症)、鍼灸院の先生の視点、被害者を守る会など、それぞれの立場からの見解も聞けました。

事態はかなり深刻です。

医療現場の「多剤」については、近年かなり制約がかけられているそうですが、薬に含まれる成分によっては幻覚やフラッシュバックなど、いわゆる覚せい剤のような症状に襲われ、辛い体験をしている人が現に少なからずいらっしゃるとのことです。

限られた時間の中、充実した勉強会でした。
2019101709264400


2学期に入っても

報告が遅れましたが、夏休みが明け2学期に入っても、柏原警察の方が、児童の通学時に合わせて毎日学校前に立っていただいています。
継続するのは大変なことです。
児童の安全を常に見守っていただき本当に有り難いことです。
もちろん、市民のボランティア活動をされている方々も、児童の通学時には見まもりやパトロールをしていただいています。
まち全体で子供たちの安全を守っているこの体制は誇りです。私も、私に出来ることを継続していきたいと思っています。

教育センターの解体撤去が完了しています。
駐車場スペースがかなり狭くなっていますので、市役所やリビエールに用事のある方で車で来られる方は、河川敷駐車場をご利用ください。
(河川敷駐車場の利用時間は8時45分〜17時15分)

市のホームページより
sketch-1570584194858
DSCPDC_0003_BURST20191009094714116_COVER

国分西エリアのリ・ブランディングセミナーへ

ジョイフル国分にあるふれあいステーションにて『エリアのリブランディング』セミナーへ。

エリア魅力向上モデル事業として大阪府で採択され、現在「国分西のエリア価値を向上をめざして」ワーキンググループによる会議を展開されています。

まちのリブランディング戦略の案が決まり、その報告会と、枚方市でまちづくりで活動されている宮地なおみさんの講演がありました。

リブランディング戦略案には、玉手山や大和川、玉手橋、地元のお店、ものづくり企業、世代間交流を材料にまちのファン(シーダー層)に対して取り組んでいくというもの。今後は、この会議で話し合ったものをどう具現化していくのか、ですね。

枚方市の宮地さんは行動力があり、人を引っ張る力を感じました。率先して自ら動いてコツコツ開拓されているんだなと思いました。これからも何かをされるんでしょうね。期待します。
DSC_1328

9月議会が閉会しました。


厚労省が地域医療構想にあたり、公立病院の再編統合の検討が必要として、424の病院の名前を公表しました。その中に、残念ながら柏原病院の名前も入っていました。
29年度の決算ベースを用いて検討されています。柏原病院の29年度決算は、議会では不認定という判断をしました。議会も認めることが出来ず、病院側もすぐさま改善策を講じて30年から取り組んでいるところです。そういった背景は反映されていません。
また、厚労省は再編統合に対して具体的な対応を要請しているものの強制ではありません。

本日議会最終日に急きょ、議会において厚労省からの具体的対応方針の再検証の要請があったことについて、病院事務局から説明がありました。
議案ではないので、議会全体で確認程度の質問に留まりましたが、今後の対応については逐次報告していただきたいと思っています。

また今年は任期折り返しで、役選の時期にあたります。新議長、副議長が決まりました。
私は今まで同様、総務産業委員会に属し引き続き副委員長を仰せつかり、変わったところでは、学校給食組合からはじめて消防組合に属することになりました。
この役選を議員間で決めるにあたって、やはり数の力が強くなります。我が会派『女性超党派りんどう』の会派構成は2人ですので、数では劣ります。なかなか思うようには進まないのが現実ですね。

任期後半も、議員の仕事を全うしてまいります。
DSC_0100




6月議会の個人質問です。




議会での質問、行政に切り込んでいく山口ゆかを見てください!

交通安全推進協議会 秋の総会へ

9月21日〜30日は秋の交通安全運動です。
9月21日は恒例の交通安全市民の集いが開催されますが、22日に「交通安全推進協議会 秋の総会」で30年決算報告と今年度の事業案が決まりました。

柏原署の羽田警察署長のお話によると
7月末現在で柏原市の交通事故件数は
人身事故125件(昨年より-25件)
負傷者数143人(昨年より-46人)
死者数0人

事故の主な原因は車両相互間の追突事故で全体の30%を占めている、
三年連続して交通死亡事故が発生している、
信号機のない横断歩道における交通安全を重点的に取り組む、とのことでした。


全国で子どもを巻き込む痛ましい交通事故が発生しており、柏原でも起きないとは限りません。
チラシにも書きましたが、市内を見渡すと、交通量が多い道路でもガードレールがない、歩道すらない通学路が見受けられます。事故が起きる前に行政が出来ることがあるはずです。
私も朝の通学路の見まもりを、これからも継続していきたいと思います。DSC_1195


交通量の多い道路の歩道の整備について質問しました。






























議会での質問、行政に切り込んでいく山口ゆかを見てください!

児童・生徒会サミット、国分ふれあい祭り 2019年

児童・生徒会サミットでした。
「なかまづくり」の発表では、各学校の取組を発表し、質問にも答えていました。みんなしっかり受け答えが出来ていて素晴らしい。

自分の時の生徒会活動で、「男子、脱坊主頭」を目的に全校で取り組んでいたことを思い出します。
残念ながら私たちの年代では思いが通じませんでしたが、学生主体となって、集会や校門で呼びかけをして、男子たちのために女子も男子も皆、運動に協力してくれていました。
自分たちが卒業して間もなく、校則の規制緩和で坊主必須ではなくなったと後から聞き、年代をまたいで実現出来たのかなと思い嬉しかったです。

夕方は、国分ふれあい祭りへ。
ここからの夕焼け空もまた格別ですね。電車が通るとさらに!柏原の好きな風景のひとつです。心地よい風が吹いてました。
徐々に人が増えて、河内音頭が鳴り響くなか、踊り子さんたちのしなやかな踊りも素敵でした。
PhotoGrid_1565345135147
DSC_1173
PhotoGrid_1565344513246
DSC_1166

柏原警察の皆さん、ありがとうございます。

今朝は更生保護女性会による「おはよう挨拶」があり、柏原東小学校の校門前で校長先生と一緒に児童たちにあいさつをしました。子どもたちも元気な声で返してくれます。

5月に起きた川崎の小学生を襲った殺傷事件を受けて、柏原警察署では児童生徒の登下校時間に合わせてパトロールを強化していただいたり、毎朝校門の前に立って警備していただいています。事件後、ずっと続けてくださっていました。
今朝も、一人の警察の方が汗を拭いながら警備してくださっていました。心強く有難いことです。
地道で地味な活動ですが、このまちの安心安全を支えてくださっているんですね。

今日は更生保護女性会で下校時間に合わせてパトロール活動もあります。
自分に出来ることをひとつひとつ行っていきます。



















6月議会の個人質問の動画です。


質問内容は

・国の政策で、今年から森林環境譲与税300万円の収入がある。柏原市では運搬や労働コストを考えると、林業としての選択肢は薄いと考えるが、森林を整備するためには人が入って手を入れること。税をどのように活用して森林を整備していくのか。

・交通量の多い道路においても市内にはガードレールはなく歩道さえない所がある。子どもが巻き込まれる痛ましい交通事故が全国で多発している。柏原市内の歩道の整備はどのように考えているのか。こちらから

・大津市をはじめ、吹田市や八尾市でも、小学生が何年もいじめられているのに学校や教育委員会が組織的に対応せず、児童が学校に行けない状況に陥っている。柏原市内の学校および教育委員会のいじめを発見した時の対応はどうなっているか。個人で判断せず、組織的に対応しているのか。こちらから

公共施設の工事が予定通りに進んでいないことについて
・台風によって損壊を受けた柏原中学校および玉手中学校の体育館の復旧工事の進捗こちらから

・新庁舎建設項において、旧庁舎のアスベスト除去の追加工事についてこちらから

・(仮称)かしわら認定こども園の新築工事の入札不調の件についてこちらから

以上の項目について質問しました。
質問のやり取りを見て、ご意見がございましたらメッセージをください。
匿名でもかまいませんので、お待ちしておりますので宜しくお願いいたします。
日本ブルーリボンの会
公式サイト
ブルーリボンバッジ
ブルーリボンバッジの購入ページにアクセスできます。
ブルーリボン拡散運動
市政に関するご意見募集しています!
市民の皆さんが市の施策に対してどのように感じ、どのように受け止めておられるのか、声を発していただかないと伝わりません。
寄せいただいた声は大変貴重なものです。声を行政に届けるのが市民代表としての議員の仕事です。
これからも、皆さんの声をひろいあげる仕事をしていきますので、何かありましたらいつでもご連絡ください。
もし、まちなかで見かけたら気軽にお声掛けください。

メール info@yamaguchiyuka.com
FAX  072-926-5077

facebooktwitterからも発信しています。
ギャラリー
  • 足場倒壊、復旧作業←完了
  • 足場倒壊、復旧作業←完了
  • 足場倒壊、復旧作業←完了
  • 足場倒壊、復旧作業←完了
  • 足場倒壊、復旧作業←完了
  • 足場倒壊、復旧作業←完了
  • 足場倒壊、復旧作業←完了
  • 足場倒壊、復旧作業←完了
  • 柏原市も大雨、突風
山口ゆか動画
『松柏之操』 (柏原市議会議員 山口由華 動画 【議会質問】)


You Tubeはこちらから

『松柏之操』 (柏原市議会議員 山口由華 動画 【議会質問】)
柏原市議会議員
 山口ゆかの考え
QRコード
QRコード
RSS