先日、大阪府警より下記の詐欺被害の安まちメールが届きました。
柏原市内において、息子を装い電話をかけ、トラブル解決のためと言って、お金を振り込ませる特殊詐欺の被害が発生しています。
不審な電話は一人で判断せずに「相談する」・「確かめる」を実行するとともに、柏原警察署へすぐに通報してください。
発信:柏原
そこで翌日の建設産業委員会にてこのような実被害がある現状を受けて、柏原市の現状の対応はどうなっているのか質問し、窓口の増設を要望いたしました。
すると早速、市のWEBサイトにて注意喚起のページを更新していただいていました。
即対応していただいたことには感謝しますが、実際に被害にあう方は高齢の方が多く、インターネットのつながる環境がない場合がありますので、市の広報誌や回覧板などで被害例なども掲載しながら、身近に起きているという自覚を持てるような配慮をお願いしたいですね。 
柏原警察の方が市内の介護施設に出向き、注意喚起をしていただいているそうです。ありがたいことです。
被害額は100万円だそうです。
もし、急な対応を迫られても、決して一人で判断せず、まずはいったん警察や市に相談してください。

柏原市の消費生活関係サイトはこちらです。