こくパーへ
遠足で行ったひらかたパークをこどもたちが幼稚園で作ってくれました。 
とても凝っていてびっくりしました。
どんぐりの入ったお財布を持って、まず入園+乗り物チケットを購入します。
まずは年長さんの乗り物コーナーへ
ダウジングマウンテン・メリーゴーランド・バーニングファイト・サーキット2000
チケットが3枚なので、この4種類の中から選ばないといけません。
なくなくサーキット2000をあきらめて乗り物へ
どれもこれもうまく作っていて感動です。メリーゴーランドに至ってはアイデアがすばらしい!
チケットの受け渡しや、アトラクションのスタートや終了も自分たちでこなしています。
すっかりパークの人たちです。
次に年少さんの部屋へ
フラワートレイン、景色が変わるんです。 園児が景色を書いた紙を持って動いてくれるんです。
その姿が愛らしくて笑ってしまいました。
パンやさんも本物さながらの作品の勢揃い、ゲームやさんなどなど
工夫を凝らして自分たちが楽しかったひらパーを再現し、今度は来るお客さんをもてなす側になって、ごっこ遊びの延長でとても大事な教育がされていました。
どう言えば相手に伝わるか、言葉を考えながら受け答えしている姿が大変良かったです。
私も言葉で伝えるという部分、勉強になります。
2354311944291911553220