柏原市議会議員 山口ゆか ブログ

柏原市議会議員 山口由華の日ごろの活動を発信しています。

2021年05月

基礎疾患を有する方への新型コロナウイルスのワクチン接種券の交付の申請受付が始まりました。


基礎疾患を有する方に対する新型コロナウイルスのワクチン接種券の交付が始まります。
自己申告となっています。
詳細は市のWEBページをご確認ください。








WEBページ抜粋

【基礎疾患を有する方への接種券交付】

基礎疾患をお持ちの方へ、
接種券を優先送付するための申請受付を5月31日(月)から開始します。

申請いただいた方には、6月末頃までに接種券を送付する予定です。

受付は、市コールセンター(0120‐178‐270・平日9時~17時)での電話受付です。

申請は、口頭による聞き取りのみです。※診断書や意見書などの証明書類等は不要です。

市コールセンターへ電話し、以下の必要事項をお申し出ください(代理可)。

(1)基礎疾患の内容【下記の番号(1)~(15)をお伝えください】 (2)氏名 (3)住所 (4)生年月日 (5)日中に連絡のとれる連絡先









ファイザー社の新型コロナワクチンについて

厚労省WEBサイトより

以下抜粋
Screenshot_20210531-120948~2
Screenshot_20210531-120959~2



Screenshot_20210531-120841~3

Screenshot_20210531-120849~3

新型コロナワクチンについての説明会がありました。

柏原市でも65歳以上の高齢者の皆さんへのワクチン接種が始まっています。
予約に際しては、電話がつながらないといった声もお聞きしています。

議員間で情報を共有するために、本日、担当の健康福祉課よりワクチン接種の現状の説明会が開催されました。

6月20日までに、55000回分(22500人)を確保しており、高齢者の接種を早期に完了するため、集団接種においては接種体制を拡充していき、平日150人を210人に、日曜400人を420人に、合計4000人分の枠を増やしていくとのことです。

個別接種においても休日や時間外を活用して接種数を増やしていくそうです。

ひとり暮らしの高齢の方には毎月、福祉委員さんによる友愛訪問が実施されており、ワクチン接種についてもアナウンスしていただいていると説明がありました。
しかし緊急事態宣言中ですので、全地域において実施の有無を把握する必要があります。
寝たきりとなっている高齢の方には個別で医師を派遣しているそうですが、できるだけ、かかりつけ医の往診で接種をお願いしたいとのことです。



テレビなどで話題となっている「ワクチンの余剰分」についての記載が柏原市のWEBサイトにあります。
ワクチンロス(廃棄)の防止について
ワクチン接種は1瓶あたり6回分で、接種のために希釈した後は使い切らなくてはならず、余っても後日に使い回すことはできません。
このため、保健センターの集団接種会場で急なキャンセル等で余剰が出る場合、ワクチンを無駄にしないため、まずは集団接種会場で業務に従事する職員へ接種し、その後は、本市職員や本市小中学校の教諭等を急遽呼び出して接種できるよう、あらかじめ各職場に呼びかけて「呼び出しリスト」を作成して対応することとしています。このリストでは、①認定こども園等の保育教諭や小中学校の教諭、②市民と接する機会の多い職員など、リスト内で優先順位を決めて呼び出すこととしています。
貴重なワクチンを無駄にせず、本市内のまん延を防止するための措置として、市民の皆様のご理解をよろしくお願いします。
廃棄せずに活用できるようになっていました。




ワクチン接種の優先順位は以下となっています。

1.医療従事者
2.高齢者
3.基礎疾患を有する者、高齢者施設等の従事者、60~64歳の方
4.上記以外

基礎疾患を有する方は、自己申告で申し出るということだそうです。
Webサイトまたは広報7月号で詳しくお知らせ予定。



接種予約のキャンセルが出ているので、随時、WEBサイトに空きの最新情報がアップされています。
情報をキャッチできる方はいいのですが、高齢の方はなかなか知り得ることが難しいのが現状ではないでしょうか。

接種を望まない方も中にはおられますが、予約率についてはこれから調査していくそうです。









新型コロナウイルスのワクチンの安全性については、一年足らずで完成したこともあり、まだまだわからないことが多いです。
接種については強制ではなく任意ですので、ご自身で判断していただくこととなります。




厚労省のWEBサイトで副反応についてのページを見つけたので掲載します。
新型コロナワクチンの投与開始初期 の重点的調査
1
2
3
4








新型コロナウイルス感染症の国内発生動向(速報値) (陽性者数・死亡者数)5月26日時点
5

5月26日時点の表からわかることは、若い世代で検査による陽性者数が高くなっていますが、死亡者数で見ると20代から40代までは117人、50代は252人、60代は791人、70代は2555人、80代以上は6974人となっており、コロナが発生してから1年4ヵ月で合計10,689人。(お亡くなりになられた方にご冥福をお祈り申し上げます。)

2019年の資料となりますが、死因のトップはがんで、死亡者数は376,425人、次に高いのは心疾患で207,714人、次に高いのは老衰で121,863人となっています。
PDFはこちら
キャプチャ
死因で比較するとコロナの死亡者数がかなり低いことがわかります。

今、日本では新型コロナ感染症の位置づけが指定感染症となっており、2類相当と定められています。
分類の見直しはされるのか、今のところわかっていません。
医療機関がひっ迫しているため、救急も待機を余儀なくされている状況となっていました。
新型コロナという病気を調査して、今後のコロナとの付き合い方の方向性を、政府はいち早く示してほしいものです。

素敵な絵を描いていただきました‼

なんと鉛筆で、こんな風に描けるなんて。
知り合いの方が得意技を持っているとの情報!を得て、描いてほしい!!とお願いしたら快諾をいただき、素敵に仕上げてもらえましたー♡
2021年05月24日20時39分45秒0001
これは大事に飾らせていただきます。
色の濃淡が繊細なタッチですごいです。
趣味の一貫で終わらせるのはもったいない。
もっとたくさんの作品を描いてほしいなと思います。
いやー、本当にうれしいです。
ありがとうございました。


避難情報等が見直されました

柏原市HPより
災害対策基本法の一部が改正され、令和3年5月20日から避難情報等の発令基準の見直しが行われました。

本市においても、この改正に伴い、新たな避難情報等を用いて避難のタイミングをお伝えします。

主な見直しのポイントは、次のとおりです。

1.避難のタイミングを明確にするため、これまでの警戒レベル4の避難勧告と避難指示(緊急)を「避難指示」に一本化します。
危険な場所にいる方は、警戒レベル4「避難指示」で必ず避難してください。
※これまでの避難勧告を発令するタイミングで、避難指示を発令することになります。

2.災害が発生・切迫し、警戒レベル4での避難場所等への避難が安全にできない場合に、自宅や近隣の建物等で直ちに身の安全を確保するよう促す情報を、警戒レベル5「緊急安全確保」として位置づけます。
※警戒レベル5は必ず発令される情報ではありません。

3.立退き避難に時間を要する高齢者等に早期避難を促すため、警戒レベル3の名称を「高齢者等避難」に見直します。

普段からどのように行動するか決めておき、早め早めの避難をお願いします。

1
2
3


4
5
6

柏原市議会議員一般選挙の日程が5/11に決定されました

今年は市長および市議会議員の任期満了に伴い選挙が行われますが、市長選においては無投票となり、現市長の続投となりました。
市議会議員選挙においては、今のところ選挙が行われる見通しです。

告 示 日 9月5日㊐
選挙執行日 9月12日㊐

立候補予定者説明会 8月4日㊌午後2時


messageImage_1620704077920


最後の議会が6月1日から30日まで開会されます。
残りの任期まで全力で議員活動に取り組んでまいります。

令和3年 第2回 定例会
6月 1日(火)午前10時 本会議 市政運営方針・議案説明
6月17日(木)午前10時 本会議 市政運営方針に対する質問
6月18日(金)午前10時 本会議 市政運営方針に対する質問
6月21日(月)午前10時 本会議 議案・一般に対する質疑質問
6月22日(火)午前10時 本会議 議案・一般に対する質疑質問
6月24日(木)午前10時 総務産業委員会
6月25日(金)午前10時 厚生文教委員会
6月30日(水)午前10時 本会議 委員長報告・採決


かしわらこども園の横の藤棚とヤマボウシ(4月21日撮影)
DSC_2581

DSC_2582

新型コロナウイルスワクチン接種について 柏原市

柏原市では新型コロナウイルスのワクチン接種券の発送、予約、接種日が予定より前倒しで行われています。
かかりつけ医一覧の中にない病院でも接種できるところもあるようですので、直接電話で診療所へ確認してみてください。
また、かかりつけ医でなくてもインフルエンザの時のようにどちらの病院でも病院側が接種の受付をしている場合は接種が出来ますので、一度各医院に電話で確認してみてください。



とはいえ今のところ、電話、WEBサイト、いずれも第1クールは予約でいっぱいです。
第2クールの予約は5/18午前9時からとなっています。
messageImage_1620607518539


市のHPより
【予約方法】

①電話予約:市コールセンター 0120-178-270(平日9時~17時)

聴覚や発語に障害をお持ちの方用のFAXとメールです。必要とされる方はご利用ください。FAX・メールの返信にはお時間をいただきます。順次ご連絡いたしますので、あらかじめご了承ください。

ウェブ予約(24時間予約可能)

※上記以外、市の窓口などでの予約はできません。

※予約受付開始直後は電話、ウェブともに大変混雑が予想されます。何卒ご了承ください。





WEB予約の表記がわかりにくいので改善をお願いしていますが、システム設定の変更が出来ないかもしれない(デフォルト設定されている可能性がある)と市から説明をいただきました。
なんとか少しでも改善されることを願います。


messageImage_1620607281438


私と同じ昭和46年生まれの柏原市役所とのお別れ

50年間、柏原の中心で行政機関として責務を果たしてきた現庁舎も、本日で業務は終わります。
がらんどうになった3階はなんだか物寂しさを感じますね。

DSC_2644
DSC_2643
DSC_2642

DSC_2639

登庁時に点灯させる電光掲示板の名前と会派のネームプレートも外されました。
議員になって8年目。
嬉しい事、悔しい事、感動する事、つらい事、いろんなことがありました。
議場、議員控室、委員会室etc…大変お世話になり有難うございました。


そして、新庁舎で荷物の入れ込み作業。
机や応接セットなど多くはそのまま使います。
他の会派に比べて物が少ないので引っ越しも早く終わりました。
今度は窓からの景色は川ではなく山です。窓が小さくて残念です。

連休明けからは新庁舎になります。
いよいよですね。
DSC_2637
DSC_2636
日本ブルーリボンの会
公式サイト
ブルーリボンバッジ
ブルーリボンバッジの購入ページにアクセスできます。
ブルーリボン拡散運動
市政に関するご意見募集しています!
市民の皆さんが市の施策に対してどのように感じ、どのように受け止めておられるのか、声を発していただかないと伝わりません。
寄せいただいた声は大変貴重なものです。声を行政に届けるのが市民代表としての議員の仕事です。
これからも、皆さんの声をひろいあげる仕事をしていきますので、何かありましたらいつでもご連絡ください。
もし、まちなかで見かけたら気軽にお声掛けください。

メール info@yamaguchiyuka.com
FAX  072-926-5077

facebooktwitterからも発信しています。
ギャラリー
  • 交通安全週間です。
  • 交通安全週間です。
  • 交通安全週間です。
  • 夕方の一瞬の豪雨、からの綺麗な夕焼け
  • 夕方の一瞬の豪雨、からの綺麗な夕焼け
  • 夕方の一瞬の豪雨、からの綺麗な夕焼け
  • 虹
  • 虹
  • かしわらテラスへ
山口ゆか動画
『松柏之操』 (柏原市議会議員 山口由華 動画 【議会質問】)


You Tubeはこちらから

『松柏之操』 (柏原市議会議員 山口由華 動画 【議会質問】)
柏原市議会議員
 山口ゆかの考え
QRコード
QRコード
RSS