柏原市議会議員 山口ゆか ブログ

柏原市議会議員 山口由華の日ごろの活動を発信しています。

2021年03月

大県本郷線の一部が開通します

中学校の卒業式の帰りに信号が設置されてるのを見つけました。
大県本郷線の一部、柏原中学校のグランド横の道だけですが開通されます。
DSC_2414
DSC_2413

DSC_2411
DSC_2410

オガタ通り商店街は一方通行で道幅も狭く通行の時間帯も規制されていますが、新しい道路は東西一車線ずつの車幅が確保されていますので、安全に通行出来ますね。
3月22日からとなっているようです。

令和3年3月22日(月)午後3時より、大県本郷線の一部が完成し、開通します。
下記は柏原市HPより
oogatahonngousen

新しく出来た道路の開通のお知らせでした。
とはいえ、この道路は大県本郷線の計画道路としてはほんの一部です。本来は170号線から旧170号線まで東西を通すとずいぶん前になりますが、市は計画されました。是非進めていってほしいです。また、議会でも取り上げ議論したいと思います。

柏原市内の中学校卒業式  令和2年度

3月11日
柏原市内中学校の卒業式です!
コロナ感染予防対策のため、縮小しての開催となっています。
昨日は公立高校の入試で、結果は来週発表との事。
今日は入試の疲れも吹っ飛ぶような青空が広がっています。
今年は大変な一年でしたが、苦難を乗り越え、これからもたくましく歩んでください。


今朝は更生保護女性会で朝のあいさつ運動でした。
先生から黄色のジャンパーの皆さんが並んでいると華やかですねと仰っていただきました(笑)
お世辞でも嬉しいものです( *´︶`*)
-ff05fy

3月議会が終わりました

本日で3月議会が閉会されました。
骨格予算を含め、どの議案も可決となりました。

商品券事業ですが、総務産業委員会で多くの議員から給付額の増額を要望する声があり、その声を受けて市側から一人3000円から5000円給付とする追加議案が出されました。

これまでコロナ対応の臨時交付金を活用した事業で余りが生じた分や、今年度はコロナ対応で機能させている柏原病院に国からの補助金がおりてきているため、例年のような赤字への補てんをしなくて済んだことなど、令和2年度の財政状況から、市民一人2000円分が加算されることになりました。
1億4300万円の財政調整基金が取り崩されることになりますが、決算で最終的には調整されると思います。
ひとまず一人5000円の商品券が給付されることになり、安心しました。

5000円のうち、追加の2000円分は小規模の店舗のみで使えるようにする考えはないか質問をしましたが、今回はその考えはないという答弁でした。残念です。

他にも決まった議案がありますので、後日改めて報告します。

現庁舎の議場での議会はこれが最後となりました。
7年半の間、泣いたり、笑ったり、必死で訴えたり。議会の度に反省もしてきました。
今回も振り返ると反省する点もありましたので、新しい議場でも改めて気を引き締めて頑張りたいと思います。

総務産業委員会でのやりとりです。
是非ご視聴ください。


議会最終日に商品券の追加議案に対して質問しました。(3/12更新)

馴染みの「かしとん」がベトナムで


1977年から柏原にある大阪府立柏原東高校がとうとう今月で幕を閉じます。
残った同窓会費をベトナムの学校に寄付し、これからも学校名として「カシトン」の名は残ることになりました。
学校が無くなってしまう切なさと、学校名と校歌のメロディが続く嬉しさが心の中で入り交じっています。

市役所前を通学する生徒も一学年だけなので少なくなっています。
本当に閉校になってしまうんですね。

44年間、多くの学生が通い卒業されていきました。
柏原東高校に来てくれてありがとうございました。
そして最後の卒業生となる3年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。
これからの人生に多くの幸がありますように。

大阪府警察の安まちアプリ


大阪府警が「大阪府警察安まちアプリ」の運用を開始されたそうです。
早速ダウンロードしました。
何か事件が発生したら通知がくる仕組みですね。内容と地図で場所がわかるようです。
これまでのメールでの通知でもタイムリーに知ることが出来ますが、今度からこちらも併せて確認して発信していきます。
動画も紹介されていました。



3月議会の総務産業委員会の予算審議が終わりました

今年は市長選があるため骨格予算となる議会が2月17日に開会しましたが、あっという間にあと3日で閉会となります。今回はタイトすぎるスケジュールです。

3月5日に総務産業委員会が終わりました。
新型コロナ対策による国からの臨時交付金を活用して柏原市でも様々な施策をしていますが、今回は市民全員に配布される「地域活性化商品券」が議案にあがっています。

12月にキャッシュレス決済によるポイント付与の事業がありましたが、キャッシュレス決済を出来ない市民の方、キャッシュレス決済を導入していないお店には効果はゼロです。
なので、現金に近い商品券を事業化してほしいと9月議会で訴えていたので形となって要望が実現され、皆さんの元に支援が届くことに対しては感無量です。まだ決議されていませんので予定です。

ところが、一人当たりの金額についてはいささか物申したい、ということで総務産業委員会で質疑しました。
現在は一人3000円という案です。しかも、使えるお店は市内業者で参加希望されるところについての制約はありません。ということは、日々に使う消費の使用のみとならず、市内の小規模事業者の支援としては働きにくくなるのではと危惧します。
市民生活の支援を第一優先にしている市側の目的は理解できます。しかし、コロナの影響で市内の小規模の事業者も経営に苦しんでいます。
せっかく決断をして給付支援をされるのであれば、さらに金額を上乗せして、その分を小規模事業者への支援にまわす考えはないか副市長に質問をしましたが、明確な答弁はかえってきておりません。

他会派から金額については修正動議をかけたいと発言があり、委員会は一旦休止となりました。その後再開し、市長から「市の財政状況を再確認した上で増額の判断をする」という発言があったので、議会側も承認することになりました。
この結果は3月10日にわかります。
増額、そしてその分を市内小規模事業者応援にまわす、この二点について後日報告したいと思います。

以下は最新チラシ裏面の9月議会でのやりとりをしたところを切り取っています。
小規模事業者の消費喚起となることを願います。
うら

9月議会でのやりとり動画をご覧ください。

日本ブルーリボンの会
公式サイト
ブルーリボンバッジ
ブルーリボンバッジの購入ページにアクセスできます。
ブルーリボン拡散運動
市政に関するご意見募集しています!
市民の皆さんが市の施策に対してどのように感じ、どのように受け止めておられるのか、声を発していただかないと伝わりません。
寄せいただいた声は大変貴重なものです。声を行政に届けるのが市民代表としての議員の仕事です。
これからも、皆さんの声をひろいあげる仕事をしていきますので、何かありましたらいつでもご連絡ください。
もし、まちなかで見かけたら気軽にお声掛けください。

メール info@yamaguchiyuka.com
FAX  072-926-5077

facebooktwitterからも発信しています。
ギャラリー
  • 交通安全週間です。
  • 交通安全週間です。
  • 交通安全週間です。
  • 夕方の一瞬の豪雨、からの綺麗な夕焼け
  • 夕方の一瞬の豪雨、からの綺麗な夕焼け
  • 夕方の一瞬の豪雨、からの綺麗な夕焼け
  • 虹
  • 虹
  • かしわらテラスへ
山口ゆか動画
『松柏之操』 (柏原市議会議員 山口由華 動画 【議会質問】)


You Tubeはこちらから

『松柏之操』 (柏原市議会議員 山口由華 動画 【議会質問】)
柏原市議会議員
 山口ゆかの考え
QRコード
QRコード
RSS