柏原市議会議員 山口ゆか ブログ

柏原市議会議員 山口由華の日ごろの活動を発信しています。

2018年07月

柏原力UP_vol.10 チラシ出来ました。

お知らせが遅くなりましたが、6月議会のチラシを作りました。
ポスティングもしています。皆さんのお手元に届いたでしょうか。ご一読くだされば幸いです。
マンションなどはチラシの投函を禁止されているところがあります。ご連絡いただければお届けしますので、お気軽にお知らせくださいませ。
取り急ぎ、チラシの写真をアップします。
内容については後ほどアップします。
いつもの通り、字ばかりです(笑)
お伝えしたいことを詰め込むとこのようになってしまいます。
U10omote
U10ura

毎日暑すぎます。

本当にうだるような暑さが続いております。
そんな中、先週末は夏祭りがありました。
暑さで具合が悪くなった人たちもいたようですが、大事に至らなかったようで安心しています。

20日金曜で1学期が終了となりました。
学校でも保健室に運ばれる児童が多くなっていたようでしたので、このまま続いていたらと思うと怖いですね。
他の自治体では、体調不良のなか校外学習に出かけた児童が熱中症になり命を落とすという不幸な事故が起きました。ご冥福をお祈りいたします。
そのような悲しい事故が起きないように、学校では空調整備を一刻も早くしてほしいというお声をたくさんいただいています。
柏原市では、昨年と今年にかけて中学校6校に夏休みを利用して空調整備工事に入っています。
来年と再来年にかけて、小学校8校に整備される予定です。
ようやく、柏原市でも小中学校にクーラーがつきます。

体調管理面ではもちろんのこと、学力向上の面でも大いに効果があると考えます。暑いなか、大人でも集中力が低下するので、子どもたちに勉強を強いるのは酷です。
そして、クーラーが設置されることで、夏休みの期間の短縮も可能になると私は考えます。授業時間が確保できないことで先生方も大変苦慮されています。一週間でも二週間でも休みを返上して授業に充てることで、子どもたちの勉強の幅も広がります。
英語教育とプログラミング教育という新しい分野も小学校で学ぶことになります。必要な国語や算数などを削ってもらっては困ります。授業数を広げることで学ぶ機会を作ることができるなら、是非とも夏休みの短縮を検討していただきたいです。

子どものいるご家庭にお願いがあります。
夏休みになると、どうしても不規則な生活を送りがちになってしまいますが、できるだけ規則正しい生活が送れるようにお願いします。
長い休みが終わり二学期が始まる頃、規則正しい生活を送っていない子どもは学校に行くことを拒んだりすることもあります。寝不足は子どもには大敵です。宜しくお願いいたします。

二学期、朝の見まもりの時には、子どもたちの笑顔を楽しみにしています。
DSC_0100


















6月議会の動画です。

議会での質問、行政に切り込んでいく山口ゆかを見てください!

大雨です。

JR大和路線ほか運転の見合わせ、近鉄は今のところ(7時半)生駒線、信貴線以外は通常のようです。
大和川の水位も徐々に上がっています。雨雲レーダーでは午前中は雨が降るようです。川の水位が気になります。

警報発令のため学校は
午前7時、柏原市に大雨・洪水警報が発令中で自宅待機
午前10時までに警報が解除された場合は登校
午前10時の時点で警報が継続されている時は休校

柏原市内の道路、橋の通行止め
Screenshot_20180706-074808~2
Screenshot_20180706-074821~2
JR
近鉄
大和川

随時の情報はTwitterから発信しています。

友達からの情報
8時の大和川親水公園の様子
1530831537780~2


サンヒル柏原プールあります!30年度

今年も柏原サンヒルプールあります!
去年のブログを見に来てもらっている方が多くて、情報待ちされていると思うのでアップします。
今年は7月14日からオープンです。
(7/17〜7/19は休場)

料金が値下がりしました。

柏原市内在住→
大人800円(中学生以上)
子供300円(満3歳以上中学生未満)
乳幼児無料

柏原市外在住→
大人1400円(中学生以上)
子供300円 800円※7/3訂正(満3歳以上中学生未満)
乳幼児無料

8月18日にナイトプールもあります。
8月18日18時〜21時
中学生以上500円
小学生250円
就学前児童は入場できません。
小中学生は保護者同伴。
定員300人。
スライダー不可。
お酒販売なし。

追記
ただし!ナイトプールと言ってもホテルなどのナイトプールとはイメージが違いまして、夜間営業のプール、という意味合いが強いそうです。
「サンヒルプールOpen at one night」ですね。

サンヒルプールのWebサイトはこちら37785_広報かしわら_平成30年7月号_20180702_094006

大阪拉致議連設立総会がありました。

7月1日は大阪拉致議連の設立総会でした。
大阪府内の地方議員が集まり、今こそ拉致された方々全員の帰国を切に願い、設立されたものです。
私は以前からブルーリボンに入会しており、北朝鮮拉致被害者の帰国運動として署名活動もしておりましたので、この度の議連設立には発起人として参加しておりました。
たくさんの議員が参集し、他人事と捉えず地方議会から人権問題として訴えていこうとしています。
市民の代表となる議員が率先して国を押し上げていくことは大事だと思います。
1人1人の力を結集すれば大きな力になります。
米朝首脳会談で米大統領は、日本には拉致問題が残っている、ということを明確に伝えてくれました。
次は日本が拉致被害者全員奪還に向け、交渉していく番です。
私たちは諦めていません。
必ず、御家族との再会が果たせるよう、大阪拉致議連の1人としてやれることはやっていく、と決意しました。

拉致啓発アニメ「めぐみ」が上映されました。
DSC_9766
会長
DSC_9767
基調講演に西岡力氏
DSC_9771
特定失踪者問題調査会の荒木代表
DSC_9775
DSC_9773 

【政府としては、拉致問題の解決なくして北朝鮮との国交正常化は有り得ないとの方針】

・拉致被害者としての認定の有無にかかわらず、全ての拉致被害者の安全確保及び即時帰国のために全力を尽くす
・拉致に関する真相究明
・拉致実行犯の引渡し
DSC_9774


私は、柏原市議会6月議会で、人権問題である北朝鮮拉致問題について個人質問をしました。
ある日突然、家族から引き離され、人権を無視して無理やり北朝鮮に拉致されているという現実、そして未だに解決できていない問題、人の生きる権利を奪う側には絶対になってはいけない、ということを学校教育で児童生徒に教えていただきたいと議会で訴えました。

議会質問
北朝鮮による拉致被害者への人権侵害問題における市の取り組みについて










日本ブルーリボンの会
公式サイト
ブルーリボンバッジ
ブルーリボンバッジの購入ページにアクセスできます。
ブルーリボン拡散運動
市政に関するご意見募集しています!
市民の皆さんが市の施策に対してどのように感じ、どのように受け止めておられるのか、声を発していただかないと伝わりません。
寄せいただいた声は大変貴重なものです。声を行政に届けるのが市民代表としての議員の仕事です。
これからも、皆さんの声をひろいあげる仕事をしていきますので、何かありましたらいつでもご連絡ください。
もし、まちなかで見かけたら気軽にお声掛けください。

メール info@yamaguchiyuka.com
FAX  072-926-5077

facebooktwitterからも発信しています。
ギャラリー
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
山口ゆか動画
『松柏之操』 (柏原市議会議員 山口由華 動画 【議会質問】)


You Tubeはこちらから

『松柏之操』 (柏原市議会議員 山口由華 動画 【議会質問】)
柏原市議会議員
 山口ゆかの考え
QRコード
QRコード