柏原市議会議員 山口ゆか ブログ

柏原市議会議員 山口由華の日ごろの活動を発信しています。

2017年12月

平成29年もあとわずか

平成29年もあと4時間ほどで終わります。
今年は4年に一度の市議会議員選挙でした。
2期目の当選を果たすことができたのも、ご支援いただいた皆さんのおかげです。
本当にありがとうございました。
しっかりと仕事でお返しをしていきますので、次年度もご支援賜りますようお願い申し上げます。
2期目も市政、議会報告を作り皆さんにお届けする予定です。
お手元に届きましたら、ぜひご一読くださいますようお願いいたします。
そして、思うところがありましたらご意見をください。
28日~30日の3日間、各所で皆さんと一緒に夜警について行かせていただきましたが、まちを歩いているといろんな気づきがありました。
皆さんの地域で困りごと、気付いたことがありましたら、メールでもコメントでも何でも受け付けております。

平成30年は柏原市が誕生してちょうど還暦、節目の市制60年となります。
柏原市の人口は年々減少しており、高齢化率が高くなってきています。
市が活性して発展できるよう、これからも議会活動に取り組んでまいります。
皆さんが幸せになれるように、私に出来ることを来年も最大限に頑張ります。

来年が皆さんにとって素晴らしい一年となりますようお祈り申し上げます。
議会&議員活動報告書 柏原力UP vol.9
9_omote
9_ura
12月議会での個人質問の動画です。


































議会での質問、行政に切り込んでいく山口ゆかを見てください!

なんとか完成

22日に本会議が閉会されて、翌日23日から本日26日にかけてようやく議会報告書が完成しました。
なんとか年内に仕上げることが出来てホッとしています。

月9で市議会議員が主役のドラマがありましたが、昨日で最終回となりました。
作り手の伝えたかったこと、とても心に染み渡りました。
政治とは、民主主義とは、を改めて考えさせられました。
市議会議員から市長と展開が早く、どうなるのかなと思っていましたが、政治の原点を考える良い機会だったと私は思いました。
毎週の楽しみが終わってしまい寂しいです。

佐藤智子市長の言葉
「政治の支えが必要なんじゃないの?」











個人質問の動画を是非ご覧下さい!






















議会での質問、行政に切り込んでいく山口ゆかを見てください!

修正案に賛成した理由

今年度最終議会が本日22日で閉会しました。
今議会は特に判断が難しい議案が多く、決断に至るまで大変悩みました。

公共施設の使用料の値上げや新たに料金制定されたもの、高齢者への敬老祝い金等の廃止、堅上小学校のスクールバスの利用料制定などです。

市の財政状況は健全とは言い難く、少なくとも毎年貯金(基金)を取り崩してやりくりしています。
このままいくと平成31年には財政は34億円の不足が発生すると予測されました。赤字を解消するために平成27年に「財政健全化戦略」を立て、その戦略に沿って5年間で取り組んでいるところです。
取り組みメニューの中に「使用手数料の見直し」もあります。今回の議案は取り組みの一貫として提案されました。

その中に歴史資料館の入館料も含まれていましたが、歴史資料館については市の言う「受益者負担」という概念が当てはまらないのでは?と他の議員より疑問が呈されました。他の公共施設には公民館や文化会館、体育館やグランド、フローラルセンターやリビエールホールなどが含まれております。これらについては「受益者負担」の概念は相当するという主張です。
そして、厚生文教委員会で修正案を検討している旨の発言があり、最終日に歴史資料館だけを外す修正案が提出され、本日起立採決となりました。

私が出した結論は、修正案に賛成。
歴史資料館について自分なりに調べました。運営審議会の議事録を読み、博物館法を調べ、市民にとっての歴史資料館の在り方を深く考え、一定の答えを出しました。
歴史資料館は、柏原市の歴史について市民に広く知ってもらうことを目的に設置されたものです。
多くの人に来てもらうことが目的です。
そのような施設であるのに、来てもらった人には料金をとる、という考えが目的と逆行してるのではと私は思います。
他の公共施設は、利用する人とそうでない人との差が生じること、その負担が生じることも納得がいきます。受益者負担の概念が当てはまると考えます。
そのようなことから私は歴史資料館を外した修正案に対して賛成をいたしました。

もうひとつの理由は、今回、この公共施設の利用料の改定等の条例の議案が全部一括にされ、1つの議案としてあげられてきたことです。料金という括りでまとめるのではなく、性質別に小分けにすることが重要です。
補助金に対する市の考えについて個人質問をして訴えましたが、精査すると言いながら条件に満たない場合は一律削減していくという姿勢に疑問を持ちます。精査の本来の意味や目的を見失ってはいないか、利用料と言いながら違う性質のものを一括りにして済ましていないか、その点に違和感があり、この度の決断をしました。

市政は二元代表制で、市長の提案に対して市民から選ばれた議員が案に対して審議をして決めていきます。これからも是々非々で取り組み、一貫した考えのもと、決断していきます。


こちらは個人質問の動画です。





















議会での質問、行政に切り込んでいく山口ゆかを見てください!

個人質問の動画が配信されました。

ようやく、12月14日の個人質問の動画が配信されました。
今回の質問は大きく3つでしたが、1問1答方式となったので、ひとつひとつ内容を掘り下げていくと、やはり時間が足りなくなってきますね。聞きたいこと、言いたいことがたくさんあります。いかにわかりやすく、市民の皆さんに聞いてもらえるか、理解してもらえるか、工夫することが課題です。

今議会では行政改革の一貫として「使用料等の見直し」ということで、公共施設の利用について料金の値上げや、利用料無料となっていたものを改めて料金制定をする議案があげられました。
また、今まで長寿祝い金として喜寿1万円、米寿3万円、100歳10万円、寝たきりの方2万円、を毎年現金支給されていましたが、一切廃止する議案も同時にあげられました。
そして、各課でいろんな事業が行われておりますが、実施を民間団体に委託することが多く、その事業を実施するにあたり補助金が交付されています。その補助金についても、見直しされており、その手順や方法について詳しく議会で質問しました。一般市民の方には、補助金の使われ方などは相る由のなくわかりづらい点ではありますが、今聞いておかないと次は予算審議をするので、今回このタイミングで質問しました。

教育では、今回あえて教科化された道徳教育についてと教科化ではないけれど授業のなかで取り入れていくものとしてプログラミング教育が2年後に公教育で始まるので、それぞれの取り組み方を議論しました。外国語教育(英語)についても、大学や高校受験に民間試験(英検やTOEFLやTOEICなど)が活用されていくため、公教育のなかでの取組について意見を述べました。

道路政策のひとつ、国分地区の東西をつなぐ田辺旭ヶ丘線の進捗と今後の方針を質問し、停滞させず少しでも前へ進めていくことを強く要望しました。

以上、40分間のなかに詰め込んで議会で議論しております。
皆さんの声、意見、要望を代弁し議会で訴えています。


IMG_8059

2


















こちらも併せてみていただければ幸いです。

議会での質問、行政に切り込んでいく山口ゆかを見てください!

個人質問のお知らせです!

ギリギリの告知となってしまいました。
本日13日から2日間は議員の個人質問があります。
私はクジで13番を引きましたので明日の午後1時40分から登壇予定です。
UstreamでLIVE発信されますので、お時間ある方は是非ご視聴ください。
後日、YouTubeにて動画配信もあります。
そちらもご視聴くだされば幸いです。
補助金の見直しについて、新学習指導要領について、田辺旭ヶ丘線についての3本質問します。

img033
img032

地域ふれあい清掃活動&かたしもフェスタ

柏原中学校区の健全育成会と中学生と先生240名余りで地域の清掃活動を毎年開催されておりますが、今回初めて参加いたしました。いつもかたしもフェスタと重なっていて参加できていませんでした。運よく今日は快晴。1班20名程度、12班に分かれて地域のごみ拾いをしました。
生徒の皆さんはふざけることもなく、真面目にゴミ拾いをしていました。健全育成会の皆さんも一生懸命お手伝いをされていて頭が下がる思いです。ありがたいことです。

街中にはゴミが結構落ちています。中でもタバコの吸い殻が本当に多い。
大人のマナーが悪くてゴミとなって落ちているのに、それを生徒たちが拾い上げ街を綺麗にしてくれている姿を見て、私は同じ大人として大変恥ずかしい思いでした。大人たち、しっかりしよう。ポイ捨てはやめよう。

おかげさまで学校周辺はとても綺麗になりました。

清々しい気分にさせていただいた後は、急いで自転車でかたしもフェスタへ!
お開きまでまだ少し時間があったのでなんとか間に合いました。
こちらの地域でも、健全育成に関わる各団体さんが子どもたちのためにボランティアで色んな遊びや体験の場を提供されていました。
昔ほど地域の中での人の密接度は高くないかもしれませんが、子どもたちが元気にすくすくと育ってほしいと願う心は今も変わっていません。地域の大人が頑張っています。大変ありがたいことです。
今日までの準備と本番、大変お疲れ様でした。
image
image
image
image
image
image
かたしもフェスタ
image
image
image

【お知らせ】2018柏原シティキャンパスマラソン

2018年(平成30年)も市民マラソンが開催されます。
そして私は毎回悲壮な顔で走ってますが、次回も申し込みをしました。
近ごろ、立っているだけで腰が痛くなるようになってきました。恐らく腹筋が落ちているせいですね。筋肉をつけないと走れないので、2月に向けて筋トレ始めないと……。たった2km、されど2kmです。アップダウンのあるコースです。ケガのないようにしたいですね(^ω^;)

 ・と き  2018年2月18日(日)雨天決行・荒天中止
 ・ところ  大阪教育大学 (大阪府柏原市旭ヶ丘4-698-1)       
 ・受 付  午前8:30~   開会式    午前9:00~
 ・参加料  一般男子、一般女子・・各1,000円
       小学生、中学生、親子ジョギング・・無料
 ・申込み期間  平成29年11月24日(金)~ 平成30年1月5日(金)
         (郵送の場合、当日消印有効)

 申し込みについては市のHPをご覧ください。こちら
1
2

日本ブルーリボンの会
公式サイト
ブルーリボンバッジ
ブルーリボンバッジの購入ページにアクセスできます。
ブルーリボン拡散運動
市政に関するご意見募集しています!
市民の皆さんが市の施策に対してどのように感じ、どのように受け止めておられるのか、声を発していただかないと伝わりません。
寄せいただいた声は大変貴重なものです。声を行政に届けるのが市民代表としての議員の仕事です。
これからも、皆さんの声をひろいあげる仕事をしていきますので、何かありましたらいつでもご連絡ください。
もし、まちなかで見かけたら気軽にお声掛けください。

メール info@yamaguchiyuka.com
FAX  072-926-5077

facebooktwitterからも発信しています。
ギャラリー
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
山口ゆか動画
『松柏之操』 (柏原市議会議員 山口由華 動画 【議会質問】)


You Tubeはこちらから

『松柏之操』 (柏原市議会議員 山口由華 動画 【議会質問】)
柏原市議会議員
 山口ゆかの考え
QRコード
QRコード