柏原市議会議員 山口ゆか ブログ

柏原市議会議員 山口由華の日ごろの活動を発信しています。

2014年10月

中学校部活動について

「中学校にサッカー部を作って!」
「バスケットボール部を作って!」
こういった声が届きます。
今は子どもの数が減少していきているので必然的にクラス数も減ります。
まだ40人学級であるから41人なら2クラス、40人なら1クラスとなり、その分、先生の数も減ってきます。
先生の数が少ないと部活動を顧問する先生が不足してきます。
そういった理由から部活もどんどん縮小していき、子どもたちの選択肢が減っているのが現状です。
議会でも何回か取り上げ質問をしました。
そして、次年度から少人数対応ではありますが、指定校の枠を変更できるようになりました。
住んでいる地域の中学校から自分がしたい部活がある中学校へ通えるようになりました。
ただし条件があります。
自転車が使用できず、徒歩または公共交通機関(きらめきバスは使用できません)限定です。
この条件をクリアできた生徒は指定校変更をすることができる制度です。
6年生が12月中に覚悟を決めて3年間通い続けなければなりません。大きな決断です。
来年4月からどんなに遠くても歩いて(公共交通機関含め)3年間通学するのです。
これは子どもにとっては高いハードルだと思います。
本当に応募していくる子が出てくるのかわかりませんが、次年度から開始されますので、こちらで柏原市のサイトにあるものをコピーして貼り付けます。
もし、それでも部活動がしたい!!というお子さんがいらっしゃいましたら是非この用紙を熟読いただきご応募ください。

柏原中
陸上(男女)、バスケット(男子)、バレーボール(男子)

国分中
陸上(男女)、バレーボール(男子)、卓球(女子)

堅下北中
ソフトボール(女子)

玉手中
陸上(男女)、ソフトボール(女子)、剣道(男女)、バスケット(男子)、バレーボール(男子)

以上が、この度受け付けてくれる学校と部活の一覧です。
まだまだ需要が満たされていません。
サッカー部は入っていません。文科系の部活動も除外されています。

申請期間は
12月15日~12月26日 9:00~17:15
教育委員会学務課まで(072-972-1697)
bukatsudohenkoseido_ページ_1bukatsudohenkoseido_ページ_2bukatsudohenkoseido_ページ_3bukatsudohenkoseido_ページ_4

堅下北中 わくわくするDayに今年も行くでい!

今年も堅下北中青少年健全育成会の方々による『わくわくするDay』に行ってきました。
昨年は雨でグランドでの開催はできず体育館で、中庭での露店も傘をさしながらだったり渡り廊下を使用したりとこじんまりしないといけませんでしたが、今年は晴れ!!暑いくらいいいお天気に恵まれました!!
しかし・・・
この日、柏原市では多くのイベントがありました。
大和川河川敷から平野地区を歩くライフ・チャレンジ・ザ・ウォーク、雁多尾畑ではコットンファームプロジェクトで綿の収穫祭と重なっていたので10時半頃に到着。もちろん、てくてく歩いて行きましたので汗だく。
着くやいなやお腹がすいていたのでぜんざいをいただきました^^
まず、校舎内をまわったので今回グランドでの開催があるにもかかわらず時間が遅くなり見逃しました・・・
ですので盛り上がりの様子の写真が撮れずでした・・・泣
昨年同様、地域の方々のお手伝いもあり大盛会でした。たくさんの方に来場してもらえました。
まだまだ狙っていた食べ物をゲットできなかったくらいです。(食べ物の話ばかり)
毎年ボランティアのみなさん、子どもたちのためにありがとうございます。
みなさんのおかげで成り立っています。
こういった地域のつながりが大事であると痛感いたします。
KIMG2265KIMG2266KIMG2267KIMG2268KIMG2269KIMG2270KIMG2271KIMG2274KIMG2275KIMG2276BlogPaintKIMG2279

議会のちから・みんなの力 ~市民と議員の集い~

平成26年10月28日(火) 13:00~
リビエールホール小ホールで議会報告を兼ねて講演会、意見交換会を開催いたします。
まず第一部は議長による議会報告、第二部の講演会では戦場カメラマンでおなじみの渡部陽一さんを迎えて講演していただきます。 
スライド写真を交えながら、あの独特の話し方で戦場の過酷さ、「家族の絆」についてお話ししていただきます。
そして第三部ではテーマを決めて市民のみなさんと議員とで意見交換をする予定です。
テーマは「魅力あるまち、住み続けたいまちにするために」です。
柏原市では年々人口が減少しています。今年(平成26年)の9月末現在で72,241人、昨年(平成25年)の9月末で72,630人、一昨年(平成24年)では73,152人、約500人ずつ減少しています。
2040年に本市は消滅可能都市として列挙されました。
魅力あるまち、そして住み続けたいまちにするため、私たち議員も議会で提案し、まちづくりに励んでいかなければなりません。市民のみなさんの意見もいただきながら未来の柏原市について有意義な意見交換をしたいと考えております。
平日の昼間ですので、大半の方は仕事でご参加いただけないのが非常に残念でなりません。
働き世代、子育て世代にどんなまちに住みたいか、どんなまちになってほしいかを聞いてみたいので、改めて個人的にお会いした方に直撃インタビューしていきたいと思います。
お時間がある方はぜひご参加ください!!!
集い 

運動会ざんまい ~保育園

秋は運動会シーズンですね~
たくさん見てきました。
0~1歳児のかしわ保育園のうんどうかいは可愛すぎます。
よ~いドンでハイハイするあの姿にホレてまいます。

みずほ保育園の運動会でも0~1歳児の競技は本当に愛らしいです。
年長さんの鼓笛隊はさすがしっかり演奏していました、組立体操もがんばってました。
年中さんの鼓笛隊も立派でした。
お父さんたちがビデオにカメラに大忙しでした。
それにしても、みなさんいいカメラ持ってはるな~、うらやましい!!!

平成26年9月27日 かしわ保育園
KIMG1887KIMG1890KIMG1892KIMG1899KIMG2003






















































































平成26年10月12日 みずほ保育園
KIMG2181KIMG2182KIMG2183

柏原市避難準備情報 解除

台風19号による避難準備情報が解除されました。
勢力が強く大きな台風であるということで、JRは早々と16時で本日の運転を終了したり、各市では避難準備情報が発令したり、各機関は早めの対応をして備えていました。大きな被害もなく事なきを得たようです。
山あり川ありの柏原市ですので台風が来るたびヒヤヒヤします。
このあとも土砂災害などないよう祈ります。
 

柏原市避難準備情報発令(台風19号)

台風19号による柏原市の避難準備情報が発令されました。
土砂災害などの危険がありますので十分ご注意ください。
避難場所へ移動の際も、けがのないようにしてください。

柏原市役所 避難準備情報 2014.10.13

【防災情報】10月13日 午後8時00分現在
市内一部地域に避難準備情報(土砂災害)を発令しました

台風19号の影響で土砂災害が発生する可能性があるため、10月13日午後8時00分に一部地域に対し避難準備情報を発令しました。
対象地域の方は、今後避難が必要になる場合があります。
避難に備えて家族との連絡・持出品の準備などを行い、引き続き災害情報にご注意ください。

◆対象地域
堅下地区…法善寺4丁目、山ノ井町、安堂町、高井田、太平寺1・2丁目、大県3・4丁目、平野1・2丁目
堅上地区…本堂、雁多尾畑、峠、青谷
国分地区…国分本町1・4・7丁目、国分市場1・2丁目、国分東条町、田辺2丁目、旭ヶ丘4丁目、円明町、玉手

また、発令に伴い下記の避難所を開設しました。
避難に時間のかかる方(高齢者・障害者など)やその支援を行う方は、早めに避難を開始してください。

◆開設した避難所
堅下地区…堅下北小学校、堅下南小学校、柏原東小学校、堅下合同会館、府立修徳学院
堅上地区…堅上中学校、堅上コミュニティ会館
国分地区…国分小学校、国分中学校、玉手中学校、旭ヶ丘小学校、国分合同会館、(株)ジェイテクト国分工場研修センター

災害に関する情報があれば、危機管理課 電話072-972-1529までご連絡ください。

■緊急災害関連情報
http://www.city.kashiwara.osaka.jp/docs/2014100200015/



9月議会閉会

9月3日から開会された定例会も本日10月2日で閉会いたしました。
審議された内容は主に保育関係です。
平成27年4月より子ども・子育て支援新制度が始まるにあたり、本市でも国の基準に沿った条例が提出され可決されました。
市民の方々が注目されている点はやはり法善寺保育所の民営化であると思われます。
公立保育所の民営化は柏原市にとっては初めての試みとなります。
議会でも多数の議員が担当課に質問され議論いたしました。新風かしわらを代表し、私も質問いたしました。
公立保育所では1歳半からしか預かってくれませんが、民間保育園では0歳より預かってくれます。
お産してすぐに働かなければなれないお母さんにとっては民間保育園への入園が必須条件になってきますが、応募多数のため入れず仕事復帰が難しい方もおられます。また、ご兄弟で同じ保育所保育園に通えない実情もあります。
実際、JR柏原駅西口にある地域子育て支援センターでのお母さんからお聞きした声です。
待機児童解消のための対策です。
現在、お子さんを法善寺保育所へ通わせている保護者の方々にとっては不安も大いにあると思いますが、今から1年半をかけて、民間業者へ委託するまで、市として慎重に対応していくとの答弁をいただいております。
私も、この間はしっかりと見守っていこうと思っています。
他には、認定こども園、地域型保育事業、放課後児童会の拡充などです。
働くお母さんの応援をするため、国全体でいろんな事業に取り組んでいきます。
少しでも負担が軽減されるよう、本質を見きわめ、今後もおかしいと思うことにはしっかりと質問していきます。
何かご意見がございましたらお知らせください。

また、市議会での新しい取組として、USTERAMを使ってライブで議会中継をして配信しています。 
USTREAMのサイトから『柏原市議会』とキーワード検索してください。
次回の12月議会で個人質問をする予定ですので、ぜひご覧くださいませ。
USTREAM 柏原市議会

 

柏原はしご酒やります!

10月22日~24日 3日間
柏原街バル『はしご酒』が開催されます!
去年は1枚3,000円のチケットで3店舗までOKというルールでした。
今年はチケットの枚数があるかぎり行けるようですね。
まだ行ったことのないお店がたくさんありますので楽しみです。
 hasigosake1_ページ_1hasigosake1_ページ_2
日本ブルーリボンの会
公式サイト
ブルーリボンバッジ
ブルーリボンバッジの購入ページにアクセスできます。
ブルーリボン拡散運動
市政に関するご意見募集しています!
市民の皆さんが市の施策に対してどのように感じ、どのように受け止めておられるのか、声を発していただかないと伝わりません。
寄せいただいた声は大変貴重なものです。声を行政に届けるのが市民代表としての議員の仕事です。
これからも、皆さんの声をひろいあげる仕事をしていきますので、何かありましたらいつでもご連絡ください。
もし、まちなかで見かけたら気軽にお声掛けください。

メール info@yamaguchiyuka.com
FAX  072-926-5077

facebooktwitterからも発信しています。
ギャラリー
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
  • かしわら花火 柏原市制60周年 柏原市民総合フェスティバル
山口ゆか動画
『松柏之操』 (柏原市議会議員 山口由華 動画 【議会質問】)


You Tubeはこちらから

『松柏之操』 (柏原市議会議員 山口由華 動画 【議会質問】)
柏原市議会議員
 山口ゆかの考え
QRコード
QRコード