柏原市議会議員 山口ゆか ブログ

柏原市議会議員 山口由華の日ごろの活動を発信しています。

大阪版被災住宅無利子融資制度

大阪府議会議員の方のFacebookにアップされていたものをこちらで紹介します。
ご加入されている火災保険が適用される場合もあると思いますが、無利子で融資してもらえる制度が創設されたので、必要な方は一度大阪府のサイトをご確認ください。

大阪版被災住宅無利子融資制度
 「大阪府北部を震源とする地震」、「平成30年7月豪雨」及び「平成30年台風第21号」により被災された府民が一日も早く日常生活を取り戻せるよう、被災住宅の早期復旧に資することを目的に、金融機関の協力のもと、損壊した住宅の補修工事に対する無利子融資制度を創設いたしました。
 「一部損壊」等の「り災証明」を交付されるなどの一定の条件を満たす住宅の補修等の工事を対象に、取扱金融機関から利子負担の無い融資を受けることができます。

【融資対象等の概要】

 (1) 対象者
   大阪府内の被災住宅の所有者または居住者で、全壊・大規模半壊・半壊・一部損壊の「り災証明書」を交付されている方(賃貸事業を行う場合は対象外)

 (2) 対象工事
   「大阪府北部を震源とする地震」、「平成30年7月豪雨」及び「平成30年台風21号」による被害によって損害が生じた住宅の補修を含む工事(屋根・外壁の修理等)
   ※被災した住宅の補修工事等に関してリフォーム事業者等をお探しの方向けに、「大阪府住宅リフォームマイスター制度」登録団体と「国土交通省住宅リフォーム事業者団体登録制度」登録団体の情報を提供しています。

 (3) 融資条件
   ア 融資額:1被災住宅あたり200万円以内(全壊・大規模半壊・半壊の場合は300万円以内)
        (複数の罹災証明書をお持ちの方でも融資額は200万円以内(全壊・大規模半壊・半壊の場合は300万円以内)です。)
   イ 返済期間:10年以内
   ウ 融資金利:0%
     ※別途、各金融機関の融資審査が必要となります。
     ※融資契約の際には、大阪府が発行する「「大阪版被災住宅無利子融資制度」に係る利用確認書」が必要となります。

取扱金融機関

独立行政法人住宅金融支援機構(外部サイト)

 (1) 申込受付期間
   平成30年7月17日(火曜日)から平成31年3月31日(日曜日)

 (2) 申込先
   窓口での申込み又は郵送申込み

 (3) 窓口
  ・住宅金融支援機構での受付
   「災害融資受付センタ-」 (7月17日(火曜日)開設)
    (場所)住宅金融支援機構近畿支店1階(大阪府大阪市中央区南本町4丁目5番20号)
    (営業時間)祝日・年末年始を除く月曜日から金曜日 10時から17時
    上記窓口にお越しになれない方は、次の災害専用ダイヤルをご利用ください。
   「住宅金融支援機構 お客様コールセンター(災害専用ダイヤル)」
    (電話)0120-086-353(通話無料)
    (受付時間)祝日・年末年始を除き、土曜日・日曜日も営業 9時から17時
  ・りそな銀行での受付
   りそな銀行府内の各支店等(85店舗) 7月30日(月曜日)より受付開始
    ※出張所及びセブンデイズプラザを除きます。
    (営業時間)祝日・年末年始を除く月曜日から金曜日 9時から17時
    ※りそな銀行では郵送による受付は行っておりません。
    ※障がいのある方は「障がいのある方へのサポートWeb窓口(外部サイト)」をご利用ください。

大阪シティ信用金庫(外部サイト)

 (1) 申込受付期間
   平成30年7月31日(火曜日)から平成31年3月29日(金曜日)

 (2) 申込先
   下記窓口での申込み

 (3)窓口
   大阪シティ信用金庫の大阪府内の各支店等(88店舗)
    (営業時間)祝日・年末年始を除く月曜日から金曜日 9時から15時
    ※大阪シティ信用金庫では郵送による受付は行っておりません。

大阪信用金庫

 (1) 申込受付期間
   平成30年8月6日(月曜日)から平成31年3月29日(金曜日)

 (2) 申込先
   下記窓口での申込み

 (3)窓口
   大阪信用金庫の各支店等(73店舗)
    (営業時間)祝日・年末年始を除く月曜日から金曜日 9時から15時
    ※大阪信用金庫では郵送による受付は行っておりません。

「大阪版被災住宅無利子融資制度」に係る利用確認書の申請窓口

各金融機関との融資に関する契約(金銭消費貸借契約等)の締結にあたっては、大阪府が発行する
「「大阪版被災住宅無利子融資制度」に係る利用確認書」を各金融機関に提出(※)いただくことが必要となりますので、
申請手続きをお願いします。
確認書発行の申請手続きは、下記の窓口での申請又は郵送での手続きとなります。

 本確認書は、上記の融資対象等に記載の条件に適合しているかを、府が確認するためのものです。
 利用確認書の手続きの流れ [Wordファイル/46KB]

(※)各金融機関への融資申込み時は、本確認書の提出は必要ありません。融資に関する契約締結時に必要となります。

 (1) 発行申請方法
   下記窓口に「「大阪版被災住宅無利子融資制度」に係る利用確認申請書」等の必要書類をお持ちいただくか、郵送によりお申込みください。

   窓口
   「大阪府 住宅まちづくり部 都市居住課 管理調整グループ」
    (場所)〒559-8555 大阪市住之江区南港北1-14-16 咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)27階
    (営業時間)土曜日、日曜日及び祝日・年末年始を除き 9時から17時30分
    (問い合わせ先)06-6210-9709

 (2) 申請に必要な書類
   はじめて利用確認申請をされるかた
    ・「大阪版被災住宅無利子融資制度」に係る利用確認申請書 
      申請書(様式) [Wordファイル/18KB] 申請書(記入例) [PDFファイル/29KB]
    ・り災証明書(写)
    ・融資申込書(写)等
     ※融資申込書(写)等は融資予約通知書(写)など申込金額がわかる金融機関の受付印のある写しです。
   既に利用確認書をお持ちの方で融資額の変更等により利用確認変更申請をされる方
    ・「大阪版被災住宅無利子融資制度」に係る利用確認変更申請書 
      変更申請書(様式) [Wordファイル/21KB] 変更申請書(記入例) [PDFファイル/34KB]
    ・り災証明書(写)
    ・融資変更申込書(写)等
     ※融資変更申込書(写)等は融資予約変更通知書(写)など変更申込金額がわかる金融機関の受付印のある写しです。










会派「女性超党派りんどう」の代表質問の動画です。
項目ごとにリンクを貼っていますので、ぜひご覧ください。
 
質問内容は
1)H23地方自治法の法改正があり、総合計画の策定の義務がなくなりました。しかし柏原市は長期計画(10年)である総合計画を策定し、根幹部分の「基本構想」を議決対象とすることを条例化しました。条例の内容について質問します。

2)住民票や戸籍謄本など証明書の発行が来年4月からコンビニでできるようになるのでそれに合わせて条例を一部改正します。発行料金が今より100円安くなります。条例の改正について質問します。

3)恩智川多目的遊水地広場が来年4月より「堅下北スポーツ広場」としてオープンします。それに合わせ条例が制定されます。内容について質問します。

4)1)の総合計画の中身については議案では質問できませんので、一般質問で総合計画の市の考え方について質問します。市長マニフェストとの関係性は?

5)危機管理の分野から災害時の上下水道への影響と対応について質問します。

6)危機管理の分野から災害時の空家の問題について質問します。

7)危機管理の分野から災害時の行政の情報発信について質問します。

8)危機管理の分野から避難所運営について質問します。運営マニュアルは作成されている?

9)教育分野から学力向上対策事業について

10)柏原市立病院について、経営状況について

11)竜田古道の里山公園(スマイルランド)の運営状況について

12)大県本郷線(JRアンダーパス)の進捗と上市法善寺線の用地買収の進捗など

女性超党派りんどうの代表質問動画を見てください。

今回からYouTubeでライブ配信することになりました。
事務局で確認して問題がなければ公開されることになり、その工程が早くなったなと感じます。
昨日の議会での内容がアップされていますので、ぜひご覧ください。

残念な点がありまして・・・言い間違えました。
19分25秒あたりで「市政と行政の約束事」と言ってます。
完全に違います。「市民と行政の約束事」に決まっています(泣)
言い間違えまして、本当に申し訳ございません。
「市長や議員が入れ変わっても、市民と行政との約束事は変わらない大切なものです。」
だから
立憲主義ならぬ、「立総計」主義として常に総合計画に立ち返り、施策と照らし合わせ、ブレることのない、より良い柏原市政を進めてください。」
ということを議会で発信しなければなりません。

代表質問で1時間20分の時間をいただいております。
こちらの↓動画は初めからです。


質問内容は
1)H23地方自治法の法改正があり、総合計画の策定の義務がなくなりました。しかし柏原市は長期計画(10年)である総合計画を策定し、根幹部分の「基本構想」を議決対象とすることを条例化しました。条例の内容について質問します。

2)(5分42秒)住民票や戸籍謄本など証明書の発行が来年4月からコンビニでできるようになるのでそれに合わせて条例を一部改正します。発行料金が今より100円安くなります。条例の改正について質問します。

3)(11分18秒)恩智川多目的遊水地広場が来年4月より「堅下北スポーツ広場」としてオープンします。それに合わせ条例が制定されます。内容について質問します。

4)1)(16分6秒)の総合計画の中身については議案では質問できませんので、一般質問で総合計画の市の考え方について質問します。市長マニフェストとの関係性は?

5)(20分16分)危機管理の分野から災害時の上下水道への影響と対応について質問します。

6)(28分43秒)危機管理の分野から災害時の空家の問題について質問します。

7)(31分59秒)危機管理の分野から災害時の行政の情報発信について質問します。

8)(37分35秒)危機管理の分野から避難所運営について質問します。運営マニュアルは作成されている?

9)(44分42秒)教育分野から学力向上対策事業について

10)(54分40秒)柏原市立病院について、経営状況について

11)(1時間7分32秒)竜田古道の里山公園(スマイルランド)の運営状況について

12)(1時間14分6秒)大県本郷線(JRアンダーパス)の進捗と上市法善寺線の用地買収の進捗など

会派代表質問をします。傍聴にお越しください。

9月14日(金)10時より、会派「女性超党派りんどう」の代表質問をします。
今回よりUstreamではなくYouTubeのライブ配信に変わります。
柏原市議会YouTube

質問内容は
1)H23地方自治法の法改正があり、総合計画の策定の義務がなくなりました。しかし柏原市は長期計画(10年)である総合計画を策定し、根幹部分の「基本構想」を議決対象とすることを条例化しました。条例の内容について質問します。

2)住民票や戸籍謄本など証明書の発行が来年4月からコンビニでできるようになるのでそれに合わせて条例を一部改正します。発行料金が今より100円安くなります。条例の改正について質問します。

3)恩智川多目的遊水地広場が来年4月より「堅下北スポーツ広場」としてオープンします。それに合わせ条例が制定されます。内容について質問します。

4)1)の総合計画の中身については議案では質問できませんので、一般質問で総合計画の市の考え方について質問します。市長マニフェストとの関係性は?

5)危機管理の分野から災害時の上下水道への影響と対応について質問します。

6)危機管理の分野から災害時の空家の問題について質問します。

7)危機管理の分野から災害時の行政の情報発信について質問します。

8)危機管理の分野から避難所運営について質問します。運営マニュアルは作成されている?

9)教育分野から学力向上対策事業について

10)柏原市立病院について、経営状況について

11)竜田古道の里山公園(スマイルランド)の運営状況について

12)大県本郷線(JRアンダーパス)の進捗と上市法善寺線の用地買収の進捗など

りんどう(代表質問)-1
りんどう(代表質問)-2
りんどう(代表質問)-3

台風被害状況(市のFacebookより)

名称未設定-1
9月1日~7日まで一週間のブログの人気記事というのが見れるのですが、ダントツで台風21号の被害の記事が読まれていました。やはり、柏原市内の被害状況が気になるところだと思います。
ナイトシアターは悪天候のため延期となったので、こちらの記事もよく見られています。

市のFacebookに台風被害状況の写真がアップされていたので、スクショしたものをこちらに紹介します。
山道等の倒木、体育館の屋根剥がれの状況です。
柏原市Facebookよりスクショ
1
2
3
4
5
6

質問提出しました。

台風で担当へのヒアリングの日にちが一日減ってしまいタイトでしたが、無事に質問締切に間に合いました。
台風による被害は各地に出ています。
柏原中、玉手中の体育館の屋根が剥がれてしまい、しばらくは体育館が使用できません。その他の小中学校、幼稚園、保育所にも被害が出ています。
停電は山間部の一部を残し復旧されました。
山道ではあちこち倒木があって道をふさぎ通行止めになっている箇所もあります。柏原市情報

火災保険の種類によっては自然災害に対する保障があるものもあります。被害にあわれた方は一度、加入している保険会社に問い合わせてみてください。火災保険を調べると意外と色んなものに対応している場合があります。調べてみる価値ありです。
罹災証明は納税課、罹災届出証明は危機管理課で発行しています。
りんどう(代表質問)-1
りんどう(代表質問)-2
りんどう(代表質問)-3





台風21号の被害状況

今回の台風は柏原にも大きな爪痕を残しました。
各地で被害が出ています。
中学校の体育館の屋根が剥がれてしまったり、トラックが横転したり、停電、断水、下水遮断など、夕方に確認できた所だけでこれだけあるので、明日明るくなったらもっと出てくるかもしれません。山間部の被害も気になります。

風がましになったので市内を巡回しようと出た矢先、道路にはたくさんの破片が飛び散っていました。
家の壁がはがれて道路に落ち、屋根がはがれてむきだしになっていました。信号機が風で方向が変わっていたり、道路標識や町会掲示板も倒れていました。
夕方、雨が止んでる間に住民の皆さんが片付けをしてくださっていました。感謝です。
近鉄堅下駅の踏切の遮断機が下りたままになっていたので、近鉄に連絡をしました。電車は動いてなかったのですが、道が半分になっているので危険です。

旭ヶ丘の一部、国分西、高井田の一部で停電だったようですが、関電の情報が全くなく、数時間、電気が使えなかったようです。電気が止まるとご飯作る、お風呂に入るなどたちまち生活に支障が出ます。スーパーも停電になって買い物に困ったという意見も届いています。
停電により断水したところ、下水が使えないところもありました。

他にもれてる情報がありましたらお知らせください。
情報を集約して次の災害の教訓にしていくことが重要です。

DSC_0428
DSC_0425
DSC_0430
DSC_0431
DSC_0418

関電の情報です。
パンク状態であることがわかります。
関電HP
台風の影響により非常に多くの停電が発生し、現在、自動システムによる停電軒数の集約作業に支障をきたしております。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、しばらくお待ちください。

現在、被害状況の把握に努めるとともに、社員5,000人に加え協力会社を含めて全力をあげて復旧にあたり、順次送電を再開させていただいておりますが、すべてのお客さまへの送電再開までにはなお日数を要する見込みです。大変ご不便とご迷惑をおかけし誠に申し訳ありません。
また、電柱の折損や、電線が切れて垂れ下がっている箇所もございます。大変危険ですので、これらには絶対に近づかないようお願いします。

<台風21号による停電について(第4報:17時00分現在【暫定値】)>

9月4日(火) 17時00分現在【暫定値】

未復旧(停電中)
 約1,608,000軒

大阪支社管内(大阪府)
 約920,000軒

京都支社管内(京都府および福井県(一部))
 約150,000軒

兵庫支社管内(兵庫県)
 約180,000軒

奈良支社管内(奈良県)
 約51,000軒

滋賀支社管内(滋賀県)
 約114,000軒

和歌山支社管内(和歌山県および三重県(一部))
 約194,000軒

※台風の影響により非常に多くの停電が発生しており、現在、自動システムによる停電軒数の集約作業に支障をきたしており、暫定値を公表させていただきます。
※なお、上記の未復旧箇所以外に、お客さま宅への引込み線の損傷等の場合、停電していることを当社が把握できていないこともあります。
※関西電力のホームページの停電情報については、現在、更新が停止している状況です。
ご迷惑をおかけしますが、復旧まで今しばらくお待ちください。



児童虐待対策

今朝のニュースから
全国の児童虐待 データベース化

ようやく情報が全国共有されます。

国は児童福祉士を2000人増員し、立ち入り調査などもルール化するというニュースもありました。(7月20日)


こちらの先日の情報共有システムのニュース
虐待情報の共有システムの導入にあたっては、国が半額を補助し、残りを市町村や、児相を設置する都道府県などが負担する想定で、厚労省は全国の自治体に参加を呼びかける。
 市町村は、住民の子どもについて乳幼児健診の記録や住民票の転出入、家庭訪問の記録などの情報を保有している。一方、児相は都道府県や政令市などが設置。虐待の疑いで児相が一時保護などを行う場合、市町村が持つ情報が重要となるが、現在は市町村内部でばらばらに情報を管理し、集約されていないケースも多い。

市町村と児相の情報を共有することでお互いに見えてくる状況がたくさんあると思います。柏原市でも積極的に取り組んでいただきたいです。

これらの国の児童虐待対策で今後、子供の痛ましい事件が起こらないよう切に願います。

今朝のニュース「孫への教育資金贈与 非課税時限措置の恒久化」

孫への教育資金贈与 非課税時限措置の恒久化 税制で文科省方針固める
産経新聞より
文科省の31年度税制改正要望、概算要求内容のニュースがありました。
内容をまとめると下記になります。

  • 祖父母が孫一人当たり1500万円を上限に教育資金を一括贈与をした場合非課税となり今年度末までの時限措置となっていますが、恒久化する方針。
  • 部活動指導員の予算を今年度5億円から13億円に増額、4500人から12000人に増員。
  • 公立校で事務作業を代行する「スクール・サポート・スタッフ」の予算を5億円増の17億円に、3000人から4000人に拡充計画
  • 最先端医療分野の研究開発促進に24億円
  • ブロック塀の倒壊防止策の支援などの公立校の安全対策、防災機能強化として3.5倍の2414億円
  • 東京オリパラを見据え、競技力強化事業として110億円

どれも大事な予算ですが、学校の先生の負担軽減に対しての予算措置に注目しています。部活動の外部指導員や事務作業をサポートが配備されることで、教師が授業に専念でき、生徒児童一人一人に時間がとれるようになったり、ひいては学力向上にもつながると考えられます。是非とも柏原市でもこの予算を上手に使って先生の負担軽減につなげ、より良い教育ができる環境を整えていただきたいと思います。

祖父母から孫に対して教育資金を一括贈与することで贈与税が非課税になる制度があり、時限がついていましたが、これを恒久化して親の経済負担軽減につなげようという狙いがあるようです。
これを含む相続に関することについては、先般の「家族で今、向き合う 家のこと 相続のこと」の勉強会で司法書士さんからお話しを伺っていました。ほかにもたくさん事例を交えて講演していただきました。知らないことがたくさんあることに気づき、大変有意義な勉強会でした。

9月議会に向けて情報をしっかりキャッチして準備していきたいと思います。
写真

今年もナイトシアター2018

9月1日更新
悪天候のため9月15日に延期になりました。
夏休み最後の土曜は荒れ模様になってしまいました。
朝から雷、大雨すごかったですね。
台風21号が接近しています。今後も天気予報に注意してください。柏原市HP



今朝の新聞チラシに入ってました。
恒例となったナイトシアター、今年は9月1日です。
怪盗グルーのミニオン大脱走
17時~21時 柏原市役所駐車場
レジャーシート持参(イスの持ち込みはご遠慮くださいとのこと)
とくとく市も同時開催されます。市内の飲食店さんも出店されます。
上映は19時です。無料
(強風・雨天時は9月15日に順延)
柏原市のHP
_20180828_073549



全公立小中にクーラー設置という新聞見出し

今朝8月20日の産経新聞より
「全公立小中にクーラー」
来夏までに設置、との見出しです。

国が動きました。
柏原市議会でも議員で学校のクーラー設置を要望していたことです。
これで少しでも前倒しの設置が期待されます。
教育環境の整備は待ったナシ。
次はIT、ICT環境の整備、トイレの洋式化に向け、引き続き尽力します。
DSC_0217

駅立ち、チラシ配り

柏原市内の駅頭での議会報告チラシ配りも一通り終わりました。

今夏は朝でも蒸し暑く、皆さん汗だくで通勤されてました。そんな中でもチラシを手に取っていただけて心から嬉しかったです。
よく見かけたのは、若い子たちの手持ちのミニ扇風機でした。うちわじゃないんですね(笑)

今年の猛暑で子どものいるご家庭から学校での熱中症対策について相談や要望をいただいており、今朝も通勤前のお母さんからお聞きしました。
昨年今年で中学校、来年再来年で小学校にクーラー設置予定ですが、それまでの間の対応策をどうしていくのか、保護者の皆さんはとても心配されています。
教育委員会に問い合わせたところ、各学校で個々に対応しているとのことです。当然ながら水分補給は必ずさせており、低学年には空調の効いた教室でクールダウンを少しさせてから下校させたり、タオルの中に保冷剤を入れて登校時に首に巻くのを許可されていたり、それぞれで子どもたちの状況をみて判断されています。学校でいつでも相談に乗ってもらえると思います。
不幸な事故が起きないよう、学校側も家庭も、そして地域も子どもたちを守っていきたいですね。


明日から盆休のところが多いようです。
くれぐれも事故等がないように十分に気をつけていただきつつ、思いっきり休みを楽しんでください!

駅立ち最終は近鉄堅下駅でしたので駅前の #まあゆ さんでアイスコーヒーをいただきました。味わい深い!水出し珈琲だそうで、8時間かけてポタポタ落としてるそうです。旨みが凝縮されていて本当に美味しかったです!
IMG_es8cjj
飲みかけのアイスコーヒー💧
IMG_-b5ted9

ブロック塀等の撤去費用の補助が開始されます。

大阪北部地震以降、大阪府内で危険なブロック塀の撤去に関する補助金についての新聞記事を読むにつけ、柏原市はどうするのかと思いあぐねておりましたが、撤去費用の補助をすることに踏み切ったと報告を受けました。
補助対象となるのは、国道や府道、市道など不特定多数の者が利用する道路に面した高さ60㎝以上のブロック塀の撤去工事(民地と民地の間のブロック塀等は補助対象ではない)、所有者が個人で、撤去に要した費用の2分の1(限度額20万円)です。

申請期間は8月27日から今年度中です。
詳細は9月号の広報に掲載されます。市のHPでも公開される予定です。
問合せ先は都市開発課 開発指導係 072-972-1593

大阪北部地震が起きた6月18日以降、すでにブロック塀の撤去工事を済まされた方もおられると思いますが、条件が合えばさかのぼって補助対象となるということですので、一度上記までお問い合わせください。
ご不明な点があればこちらのコメント欄でも受け付けますので、お気軽にお問い合わせください。
(公開を希望されない場合はその旨を記載ください)

こども会ソフトボール大会、柏原市平和展2018

まだまだ暑い日が続いていますね。
今日から甲子園球場で第100回高校野球が開幕です!

柏原市は今年、市制60周年

今日は柏原市こども会ソフトボール大会です。
今年は猛暑ということで7月22日から延期になっていました。暑さ対策の準備期間もあり、今年はクーラーがきいてる部屋を設けられていました。きちんと対応されていて感心いたしました。こういう機転が大事ですね。
暑い中、選手たちは一生懸命プレイしています。
どのチームも頑張れ〜!

次に柏原市平和展へ
今年は「いのちの尊さ」と題して震災被害を風化させないために、震災の傷跡パネルや戦時中の大震災の記録などが展示されていました。
久しぶりに折り鶴を作りましたが、折り方忘れるもんですね…💧
ちょうど「この世界の片隅に」の上映時間でした。

リビエールの入口では堅下小学校の児童による私の考える万博絵画展として絵画の展示がされています。空飛ぶ動物園など、面白いアイデアがたくさん並んでいて楽しいです。
1533443061237
1533443078025
DSC_0158
DSC_0150
1533443082965
DSC_0159
DSC_0161
DSC_0162
DSC_0163
DSC_0164
DSC_0165
DSC_0166
DSC_0167
DSC_0168
DSC_0172
DSC_0170
DSC_0171

公立幼稚園展へ2018

今年も公立幼稚園展が開催されました。(7月27日、28日)
園児の思い思いの作品が展示されていました。

市内には堅下幼稚園、柏原西幼稚園、堅上幼稚園、玉手幼稚園、国分幼稚園の5園があります。(堅下北幼稚園は園児減少のため、柏原東幼稚園の時と同様、現在は休園となっています)

幼稚園の先生方の幼児教育にかける思いを感じました。
幼児教育は大事です。柏原の幼児たちには等しく教育を受けさせてあげたいと願っています。
2021年には公立のこども園が開園予定となっています。
こども園になっても、幼児教育を受ける環境づくりは重要であると考えます。
DSC_0051
DSC_0052
DSC_0053
DSC_0054
DSC_0055
DSC_0056
DSC_0057
DSC_0058
DSC_0059
DSC_0060
DSC_0061
DSC_0062


柏原力UP_vol.10 チラシ出来ました。

お知らせが遅くなりましたが、6月議会のチラシを作りました。
ポスティングもしています。皆さんのお手元に届いたでしょうか。ご一読くだされば幸いです。
マンションなどはチラシの投函を禁止されているところがあります。ご連絡いただければお届けしますので、お気軽にお知らせくださいませ。
取り急ぎ、チラシの写真をアップします。
内容については後ほどアップします。
いつもの通り、字ばかりです(笑)
お伝えしたいことを詰め込むとこのようになってしまいます。
U10omote
U10ura

毎日暑すぎます。

本当にうだるような暑さが続いております。
そんな中、先週末は夏祭りがありました。
暑さで具合が悪くなった人たちもいたようですが、大事に至らなかったようで安心しています。

20日金曜で1学期が終了となりました。
学校でも保健室に運ばれる児童が多くなっていたようでしたので、このまま続いていたらと思うと怖いですね。
他の自治体では、体調不良のなか校外学習に出かけた児童が熱中症になり命を落とすという不幸な事故が起きました。ご冥福をお祈りいたします。
そのような悲しい事故が起きないように、学校では空調整備を一刻も早くしてほしいというお声をたくさんいただいています。
柏原市では、昨年と今年にかけて中学校6校に夏休みを利用して空調整備工事に入っています。
来年と再来年にかけて、小学校8校に整備される予定です。
ようやく、柏原市でも小中学校にクーラーがつきます。

体調管理面ではもちろんのこと、学力向上の面でも大いに効果があると考えます。暑いなか、大人でも集中力が低下するので、子どもたちに勉強を強いるのは酷です。
そして、クーラーが設置されることで、夏休みの期間の短縮も可能になると私は考えます。授業時間が確保できないことで先生方も大変苦慮されています。一週間でも二週間でも休みを返上して授業に充てることで、子どもたちの勉強の幅も広がります。
英語教育とプログラミング教育という新しい分野も小学校で学ぶことになります。必要な国語や算数などを削ってもらっては困ります。授業数を広げることで学ぶ機会を作ることができるなら、是非とも夏休みの短縮を検討していただきたいです。

子どものいるご家庭にお願いがあります。
夏休みになると、どうしても不規則な生活を送りがちになってしまいますが、できるだけ規則正しい生活が送れるようにお願いします。
長い休みが終わり二学期が始まる頃、規則正しい生活を送っていない子どもは学校に行くことを拒んだりすることもあります。寝不足は子どもには大敵です。宜しくお願いいたします。

二学期、朝の見まもりの時には、子どもたちの笑顔を楽しみにしています。
DSC_0100


















6月議会の動画です。

議会での質問、行政に切り込んでいく山口ゆかを見てください!

大雨です。

JR大和路線ほか運転の見合わせ、近鉄は今のところ(7時半)生駒線、信貴線以外は通常のようです。
大和川の水位も徐々に上がっています。雨雲レーダーでは午前中は雨が降るようです。川の水位が気になります。

警報発令のため学校は
午前7時、柏原市に大雨・洪水警報が発令中で自宅待機
午前10時までに警報が解除された場合は登校
午前10時の時点で警報が継続されている時は休校

柏原市内の道路、橋の通行止め
Screenshot_20180706-074808~2
Screenshot_20180706-074821~2
JR
近鉄
大和川

随時の情報はTwitterから発信しています。

友達からの情報
8時の大和川親水公園の様子
1530831537780~2


サンヒル柏原プールあります!30年度

今年も柏原サンヒルプールあります!
去年のブログを見に来てもらっている方が多くて、情報待ちされていると思うのでアップします。
今年は7月14日からオープンです。
(7/17〜7/19は休場)

料金が値下がりしました。

柏原市内在住→
大人800円(中学生以上)
子供300円(満3歳以上中学生未満)
乳幼児無料

柏原市外在住→
大人1400円(中学生以上)
子供300円 800円※7/3訂正(満3歳以上中学生未満)
乳幼児無料

8月18日にナイトプールもあります。
8月18日18時〜21時
中学生以上500円
小学生250円
就学前児童は入場できません。
小中学生は保護者同伴。
定員300人。
スライダー不可。
お酒販売なし。

追記
ただし!ナイトプールと言ってもホテルなどのナイトプールとはイメージが違いまして、夜間営業のプール、という意味合いが強いそうです。
「サンヒルプールOpen at one night」ですね。

サンヒルプールのWebサイトはこちら37785_広報かしわら_平成30年7月号_20180702_094006

大阪拉致議連設立総会がありました。

7月1日は大阪拉致議連の設立総会でした。
大阪府内の地方議員が集まり、今こそ拉致された方々全員の帰国を切に願い、設立されたものです。
私は以前からブルーリボンに入会しており、北朝鮮拉致被害者の帰国運動として署名活動もしておりましたので、この度の議連設立には発起人として参加しておりました。
たくさんの議員が参集し、他人事と捉えず地方議会から人権問題として訴えていこうとしています。
市民の代表となる議員が率先して国を押し上げていくことは大事だと思います。
1人1人の力を結集すれば大きな力になります。
米朝首脳会談で米大統領は、日本には拉致問題が残っている、ということを明確に伝えてくれました。
次は日本が拉致被害者全員奪還に向け、交渉していく番です。
私たちは諦めていません。
必ず、御家族との再会が果たせるよう、大阪拉致議連の1人としてやれることはやっていく、と決意しました。

拉致啓発アニメ「めぐみ」が上映されました。
DSC_9766
会長
DSC_9767
基調講演に西岡力氏
DSC_9771
特定失踪者問題調査会の荒木代表
DSC_9775
DSC_9773 

【政府としては、拉致問題の解決なくして北朝鮮との国交正常化は有り得ないとの方針】

・拉致被害者としての認定の有無にかかわらず、全ての拉致被害者の安全確保及び即時帰国のために全力を尽くす
・拉致に関する真相究明
・拉致実行犯の引渡し
DSC_9774


私は、柏原市議会6月議会で、人権問題である北朝鮮拉致問題について個人質問をしました。
ある日突然、家族から引き離され、人権を無視して無理やり北朝鮮に拉致されているという現実、そして未だに解決できていない問題、人の生きる権利を奪う側には絶対になってはいけない、ということを学校教育で児童生徒に教えていただきたいと議会で訴えました。

議会質問
北朝鮮による拉致被害者への人権侵害問題における市の取り組みについて










ブロック塀の点検を

先日の大阪府北部地震では5人の方の尊い命が失われ、また多くの方が被災されました。
心よりお悔みとお見舞いを申し上げます。
一刻も早い復旧をお祈りいたします。

日頃より、学校へ行く子どもたちの朝の見まもりをしていますので、この度の地震で学校の違法建築のブロック塀の倒壊によって女子児童の命が奪われたことは無念でなりません。
以前より危険であると指摘されていたにも関わらず、対策をせず放置されていたことは許し難いことです。
災害というより、人災と言っても過言ではありません。
柏原市においても現在、公共施設内のブロック塀の総点検を実施しているところです。
子どもたちの通学時の安全確保について先般、議会で個人質問をしました。
毎朝の見まもり活動のなかで、やはり歩道や防犯カメラなどのハード面の対策が必要だと感じています。
警察、町会、教育、行政が連携して子どもの安全対策に取り組んでいただき、子どもたちが安心して登下校できるまちづくりを強く要望いたしました。

また、柏原市においても、いつ、何時、災害や事故、事件が発生するかわかりません。災害に強いまちづくりを何としてでも進めなければならないとの思いから、議会で「災害に強いまちづくりの取り組みを進める決議」をいたしました。
災害はいつでも起こり得るとの認識を持って、市民の生命、安全、安心のために今後も尽力してまいります。

柏原市サイトから
ブロック塀の相談窓口

柏原市議会決議

決議
ブロック塀を点検しよう!
ブロック塀を点検しよう!-1
ブロック塀を点検しよう!-2
3




6月議会での個人質問の動画です。
日本ブルーリボンの会
公式サイト
ブルーリボンバッジ
ブルーリボンバッジの購入ページにアクセスできます。
ブルーリボン拡散運動
市政に関するご意見募集しています!
市民の皆さんが市の施策に対してどのように感じ、どのように受け止めておられるのか、声を発していただかないと伝わりません。
寄せいただいた声は大変貴重なものです。声を行政に届けるのが市民代表としての議員の仕事です。
これからも、皆さんの声をひろいあげる仕事をしていきますので、何かありましたらいつでもご連絡ください。
もし、まちなかで見かけたら気軽にお声掛けください。

メール info@yamaguchiyuka.com
FAX  072-926-5077

facebooktwitterからも発信しています。
ギャラリー
  • 大阪版被災住宅無利子融資制度
  • 女性超党派りんどうの代表質問動画を見てください。
  • 会派代表質問をします。傍聴にお越しください。
  • 会派代表質問をします。傍聴にお越しください。
  • 会派代表質問をします。傍聴にお越しください。
  • 台風被害状況(市のFacebookより)
  • 台風被害状況(市のFacebookより)
  • 台風被害状況(市のFacebookより)
  • 台風被害状況(市のFacebookより)
山口ゆか動画
『松柏之操』 (柏原市議会議員 山口由華 動画 【議会質問】)


You Tubeはこちらから

『松柏之操』 (柏原市議会議員 山口由華 動画 【議会質問】)
柏原市議会議員
 山口ゆかの考え
QRコード
QRコード